日々。

Home > Tag > 長野パン

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.13 Mon 今度は「鉄道の日」~松本@ナチュラルベーグル歌

さて、<お食事処 源太>で美味しい山賊焼きの定食を
お腹いっぱい頂き、中心部へ自転車を走らせます。

事前に地図で確認はしていたものの、いざ実際行ってみると
かなり細い道だったりして少し戸惑ってしまったのですが、
何とか無事、到着しました。
shop01_20101209071500.jpg
ナチュラルベーグル歌>です。
確か、到着は13時過ぎだったと記憶していたのですが。
うお~もう完売ですか!す、すごい。
shop03_20101209071500.jpg

実は、前日に問い合わせ出来ず、当日になって駅に着いてから
連絡してみたのですが、その時点で既に完売しているベーグルがありましたので、
かなり激戦の模様。

いやでも、予約入れておいて本当に良かった…

しかしながら想像とは違い、トロピカル~でした。
shop02_20101209071500.jpg


すぐに食べられなかった為、冷凍保存。

電子レンジで解凍→少しトーストし、少し放置して熱を取った状態で
いただきました。

【プレーンベーグル】
bagelプレーン01
一発目の感想は、

うお~~皮がかたい!頑丈!!
ヒキは無いのですが、かなり力を入れないと皮が裂けてくれませんでした。
ここまでの皮は珍しいかも。
bagelプレーン02
クラムの方も、ヒキは無くスパッと。
材料に「米飴」とあったので、これが原因なのでしょうか?

粉の香りがしっかり感じられ、味もちゃんと。
こういう粉の美味しさが感じられるのは良いですな~

しかしながら、皮・クラム・味の感じ、どこかで…?
と、思い浮かんだのが「マルイチベーグル」。
形こそ異なっていますが、何だか似ているなぁ、と。

…如何でしょう?

[More...]

スポンサーサイト

2010.12.11 Sat 今度は「鉄道の日」~松本@パン焼き小屋Ecrue(弐)

溢れんばかりのパンが勢揃いの<Ecrue(エクリュ)>。
やはり、ボリュームいっぱいに並ぶとワクワクしますね~
そして案の定、選ぶのに悩みまくり(汗)


何とか頑張って選びましたパンたちは、

【なっちゃん】
なっちゃん01
家へ持ち帰るのに我慢できず、思わず途中で頂いてしまいました。

一見、普通のクリームチーズのベーグルサンドに見えたのですが、
ひとくち食べてみると、すごい爽やか。
サワークリームの成せる技?
なっちゃん02
たっぷりのクリームチーズ量なのに、とてもサッパリ清々しいので、
少しも飽きずに一気に食べきってしまいました(汗)


難点は、囓ると圧力でクリームチーズが横からハミ出てしまう事。
この手のサンド、どうやったら上手く食べる事が出来るのでしょうか…


【ライカンパーニュ(1/2)】
カンパ01
ガッシリとした姿、惚れます。
ライ麦40%、りんごジュースを酵母にしているというライ麦パン。
カンパ02
クラストはシッカリと厚みがあり、
クラムは柔らかく、キメ細やかでシットリ。
このギャップ、良いですな~
カンパ03
酸味は無かったものの、味が濃くクセ…と言いますか、個性的でした。
似ている味ですと、Zopfのゴルゴンノアの生地の雰囲気に近いかな、と
感じてしまったり。


【ライチョコ】
カンパホワイトチョコ01
カンパホワイトチョコ02
そんなライ麦に、甘いホワイトチョコとナッツ。
ホワイトチョコの部分に当たりますと、ミルキーで、ぬくもりのある
やわらかい甘さが。
カンパホワイトチョコ03
欲を言わせて貰えば、もっとホワイトチョコの量が欲しかったかも。
生地の味の方が断然勝ってしまっていたので…
カンパホワイトチョコ04

[More...]

2010.12.09 Thu 今度は「鉄道の日」~松本@パン焼き小屋Ecrue(壱)

<ひゃくにんぱん>より次に向かいますのは、
今回の松本パン巡りでメインにしていたパン屋さんです。

上り坂のキツさにも耐え、辿り着きましたよ~<パン焼き小屋Ecrue>!
shop01_20101207070658.jpg
道路から少し入った場所にあったお店。
山小屋のような雰囲気に、ワクワク感が最高潮でした。
shop02_20101207070658.jpg

思ったよりもずっと小さかった店舗。
店内も、大人3人も入れば満員になってしまうくらいでした。

その狭さを逆手に取り、棚一杯に詰め込まれたパンたち!
実に迫力ありますな~
shopパン01

全体的には、総菜・菓子パンが多い印象でした。
shopパン02
shopパン05
shopパン06

こちらのシェフがいらっしゃったお店の影響が伺えるパンがちらほら。
shopパン04
黄檗の某パン屋さん(笑)チックなパンも見受けられたのですが…

ベーグルは、具が沢山入っているタイプよりも、シンプルなものが並んでいました。
shopベーグル01

ライ麦パンなども、ちゃんと有りましたよ。
ガッシリしている様が魅力的で!
shopパン03

お昼前くらいに着いたので、サンドイッチ類がどんどん出ていました。
梱包の上に張ってあるワンポイントシール、いらっしゃったお店が一発で(笑)。
shopサンド01


本当に多種多様なパンに溢れていたので、とてつもなく困ってしまいました。
そして、何とか頑張って選び出したパンは…


つづく。

2010.12.08 Wed 今度は「鉄道の日」~松本@ひゃくにんぱん

<パンセ小松>を出て自転車を走らせ、松本城の横を通り抜け
次に向かいましたのは、
坂の途中にあるパン屋さん<ひゃくにんぱん>です。
shop01_20101203071411.jpg
shop03_20101203071411.jpg
ずっと名前は知っていまして、「行けたらな」と思っていたので、
今回、訪問がとても楽しみでした。

和風な佇まい、趣がありますね~
shop02_20101203071411.jpg
残念ながら店内撮影禁止だった為、写真は撮れませんでしたが(残念!)、
店内も雰囲気ありましたよ。

まだ次にもパン屋さんへ行くので、ここは何とか頑張って控え目に…

[More...]

2010.12.05 Sun 今度は「鉄道の日」~松本@パンセ小松

「青春18きっぷ」と同じく、JR全線乗り放題の切符「鉄道の日 記念きっぷ」が、
10月14日「鉄道の日」に合わせて発行されています。

18きっぷと異なるのは、
使用は3回・使用期間2週間程・1回あたりの単価が
18きっぷに比べ少し高め、という事でしょうか。

丁度イベントと重なる!という事で、諏訪行きで1回使用、
さて残り2回はどうしよう?

18きっぷで訪れていない、そして何とか日帰り可能そうな場所として選んだのは、
長野県は松本市。

諏訪でのイベント後、1泊して次の日に松本パン屋さん巡り…という計画も
考えたのですが、やはり別々にする事に。

んで、やって来ました松本駅!
駅
今回も少し遅延したのですが(お~いJR(怒))、致命的な遅れではなかったので
助かった…のでしょうか…

松本市内の移動は「すいすいタウン」という、
観光コンベンション協会が運営する無料レンタサイクルを利用しました。

さっそく自転車を借り、松本パン屋さん巡りGO!
一発目に向かいましたのは、何と創業大正11年という老舗
<パンセ小松>です。
shop01_20101203071338.jpg
shop02_20101203071338.jpg
お店の中に入ると、パンがいっぱい!
どのパンも、普通よりパンのサイズが大きめで、それが並んだ様は
迫力ありましたよ。

こちらで買いましたパンは、


【牛乳パン】
牛乳01
小松といえばコレ、というパンの一つらしいです。

慎重に持ち歩いたのですが、こんな姿で申し訳ないorz
牛乳02
これ、すんごい重たいんですよ。
分厚いパン生地の間に、ゆるめのクリームがサンドされています。
(なので、上下のパンがズレてしまうんです(汗))

クリームは、牛乳風味あふれるフレッシュさ…は無く(汗汗)
もの凄くフワッと軽い口当たりなのに、甘くてコッテリ。
このコッテリさ、何と言いますか…
マーガリンそのままのを食べている感覚でしょうか。
牛乳03
こういうクリームに何処か覚えが、と思い当たったのが、
ヤ※ザキのチープなタイプのクリーム。
あれに似ている!?

パンも厚くて大きく、更にこの甘くてコッテリなクリームが容赦なく
挟まっているので、かなりボリュームあります。

甘くてパンのボリュームがあるだけではなく、コッテリさが胃にズッシリくるので、
全部一気に食べ切るのはキツいかも…?

[More...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。