日々。

Home > '10 姫路・明石・神戸めぐり

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.03 Fri ボスとヤスの舞台@涙モノの神戸土産

久しぶりの嬉しい再会、そして素敵なお土産を頂いてしまいました。
そして自分のはショボくて申し訳なく…orz

カーべ・カイザー>の、
バウムクーヘンとゾンネンブルーメブロートです。
01_20101201065923.jpg

[More...]

スポンサーサイト

2010.12.02 Thu ボスとヤスの舞台@SONARUPA

<Salvador>が予想以上に良くて、ホクホクな気分でお店を出た後は、
ディナーの時間まで再び三宮周辺をぶらり巡り。
お土産を買ったり、中華街の賑やかさに驚きましたり。

そして、やっぱりパン目当てに色々行ってみたのですが…
やはり夕方となると、どこのお店も淋しい状況でした(涙)
<フロインドリーブ>本店。
フロインドリーブ02
すごい豪華な建物。お店に見えませんよ!
教会を改装し、有形文化財になっているそうです。
フロインドリーブ01
残念ながら、パンは綺麗に完売していましたorz(泣)。
なので「行ったぞ記念」に写真を一枚。


散歩したりマックで一休みしているうちに、街のネオンが映えてきました。

神戸の夜。
ディナーに選びましたお店は、インド料理のお店

SONARUPA(ショナ ルパ)>です。
shop_20101201065853.jpg
Tちゃん、予約してくれて本当に有難う~!

ビルの3階にあるこちら、入り口は狭いのですが、中はとても落ち着いていて
ゆったりとした空間になっていました。

インドカレー屋さんへは、ランチには良く行くものの、夜は初めてだったりします(汗)
料理の構成からして1人で行き難い…
いやセットもあったりして夜の方が店の本領発揮なのでしょうが、
ランチに比べると値段がゴニョゴニョ…

なので、夜のインド料理、これが初体験!

そして、折角の友人とのディナー。
大奮発して「シャジャハン」というコースを注文しました。


まずは、トマトスープ。
スープ01
トマトの酸味が効きつつ、同時にクリーミーさも。
新鮮な体験。
スープ02

[More...]

2010.11.30 Tue ボスとヤスの舞台@Salvador 弐

とっても素敵でスタイリッシュで、どこか高級感のある外観だった<Salvador>。
しかしパンは意外や意外、なかなか日常価格だったのには驚きでした。
しかもシッカリ美味しそうで嬉しい想定外。

買ってみましたパンは、↓こちら、

【バターのリュスティック】
リュス01
表面の焼き色がとっても好み。
更に中は、大きな気泡がボコボコですよ(惚)。
名前の通り生地にバターが練り込まれているようでして、艶がありました。

食べてみると、凄いモチモチ!
湿り気も、シットリを越してバターがジュワ~っと染み出してきました。
リュス02
味の方は、持ち帰って冷凍してから食べるまでに少し時間が経ってしまいまして…
その影響か否か定かではありませんが(汗)、サワー種などにみられる酸味が。

なので、この酸味がバターの風味を無くしてしまっている気がしまして。
弾力やシットリした食感が凄く良かっただけに、少々残念かな~、と。

これが「バターリュスティック」ではなく、普通のリュスティックでしたら
気にならなかったかな、と思ってしまったり。


【バナナショコラのカンパーニュ】
バナナ01
リュスティックのような大きな気泡はありませんでしたが、
こちらも凄いモチモチでした!

クラストが薄いので、外から中までモッチモチ!
バナナ02
クラムの中で飛び散っているチョコレートも甘くて存在感があって
言うこと無しです。

ただ、バナナの風味はあまり感じられず…
たぶん、というか、絶対に長い間冷凍庫保存してしまった
自分のせいですスイマセンorz

でもでも、パンのモッチリさやチョコレートなど、
トータルとても良かったです。

[More...]

2010.11.28 Sun ボスとヤスの舞台@Salvador 壱

ぶらり三宮めぐり。
休日の三宮周辺、兎に角すごい混雑でビックリしました。

中華街の方は雰囲気的に横浜っぽいですし、
駅の東口は、坂の雰囲気などが渋谷っぽいな~という印象が。

この辺りの人は、大阪は梅田辺りに出かけないで神戸で十分足りる、と耳にしまして。
三宮駅周辺の充実っぷり、その言葉に納得でした。

さて、<Bagel navel>にてベーグルを。
そして、そこから程近い<Salvador(サルヴァドール)>へ向かいました。

すっかり街並みに溶け込んでいて遠目では判らなかったのですが、
ガラス張りが特徴の店構え。此処ですね!
shop01_20101128203948.jpg
1階がパン売り場、2階がカフェレストランになっています。
とてもお洒落な外観だったので、やはりパンの値段もそれなりなのかな、と
少々身構えてしまったのですが。
shopパン01
shopパン02
shopパン03

プライスカードを見てみますと…あれ?思っていたより随分良心的?
しかも、大きさはシッカリありルックスも良くて美味しそう!
shopパン04
shopパン05
shopパン06
shopパン11
shopパン08
shopパン09
shopパン10
shopパン07

一番驚いてしまったのが、サンドイッチ類。
サイズは大きくて具が詰まってボリュームあったのですが、
コンビニのサンドイッチ並かそれ以下の値段では!?
shopパン12

やはり午後の遅めの時間だったので選べるパンが少なかったのですが、
どのパンも美味しそうで困ってしまいました。

何とか選び出しましたパンは…つづく。

2010.11.24 Wed ボスとヤスの舞台@Bagel navel

<marzi-pan>の垂水駅より電車に乗り、戻ってきました三宮駅。
(スイマセン写真は使い回しデス)
三宮駅
三宮駅周辺は、同行の友人Tちゃんが慣れているという事で、
すっかりお任せモードに。
本当に有難うTちゃん(←平伏)!

三宮駅周辺は、とんでもないパン屋さんの数の多さ。
「どこに行ったら良いの~~!」と半泣き状態でした。

で、何とかピックアップし、最初に行きましたお店は、
元町に程近いベーグルのお店<Bagel navel>です。
shop_20101124070503.jpg


前もって予約の電話を入れておいたのですが、
「16時頃までに取りに来て欲しい」との事。

すいません着いたのがギリギリ16時になってしまいまして、
お店の中に入ってみますと、

うわお~全て完売済!
…予約しておいて良かった、と心から思った瞬間でした。


で、買いましたベーグルは、↓こちら!

【プレーン】
プレーン01
どうあっても基本のプレーンベーグル。
電子レンジ→トーストにて頂きました。

正攻法の形です。サイズは、やや小ぶりでしょうか。
クラムはギュギュッと詰まっていました。
プレーン02
見た目どおり、なかなかの弾力と噛み応え。
クラストは、トーストしてもそんなにパリッとせず、
クラムとの差は無く、全体的にギュッと。

味のほうもシンプルで、何にでも似合いそうでした。


【レモンティー】
レモンティー01
このベーグル、本当に紅茶の良い香りなんですよ!
冷凍してもなお、香りが見事でした。

そして、口に入れても紅茶の香りがあるんです。
レモンティー02
そんな所へ、生地に練り込まれたレモンピールに当たりますと、
ネーミングのとおり、まさに「レモンティー」。

感動です。

[More...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。