日々。

Home > '11 福井めぐり

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.19 Mon 越山若水(終)@物語の中から、こんにちは

ソースカツ丼を頂いた<ほていや>にて、
福井でのお店訪問、無事に終了!

シメとして、買ったお土産なんぞを。
これも福井訪問の目的だったんですよ~何故かといえば…

主なお土産は、駅の<プリズム福井>でだいたい揃う感じですね。


【<恵比須堂>けんけら】
けんけら01
越前大野の銘菓との事です。

ちょっと面白い名前のお菓子ですが、その由来は、
「福井藩主に家来がこの菓子を献上し、喜んだ藩主が「賢家来(けんけらい)」と名付けた」
「宝慶寺の僧「建径羅」が作った」

と諸説あるようです。

大豆粉を水飴で固め、小さく切って捻ったお菓子。
けんけら02
味はまさに「きな粉」!
これはアレですね、堅い「きなこ棒」ですね。

カリッと堅い歯ごたえで、ほんのり甘い素朴な味わい。
こういうお菓子、大好きなんですよ~



【<羽二重餅總本舗 松岡軒>羽二重餅】
松岡01
『ちはやふる』で、手土産に使われていた、松岡軒の羽二重餅。
松岡02
松岡03
本当にフワフワでやわらかくて…まさに、絹。
松岡04
松岡05
味の方も、上品な甘さ。
なので、1つ・2つと、ついつい食べ続けてしまいます。

…ええ、決して1箱を一気食いするもんじゃないですよね(汗)
たとえ、1番少ない個数入りだったとしても。

[More...]

スポンサーサイト

2011.09.18 Sun 越山若水(11)@ナゾが残る

福井のソースカツ丼めぐり。

<手打ちそば やっこ>の次にハシゴしましたのは、
福井駅前の商店街にあります<ほていや>というお店です。
shop_20110918195125.jpg
メニューは、定食やセットが特に目につきました。
shopメニュー01
shopメニュー02
shopメニュー03
shopメニュー04
お値段は、やはり場所柄だからか駅前価格かな?という印象も(汗)

もちろん頼みますのは、ソースカツ丼。
メニューに「カツ丼」の文字があったので、
shopメニュー05
福井「カツ丼」=「ソースカツ丼」

だと思っていたので、「カツ丼」を注文しますと、
「カツ丼」=「卵とじカツ丼」で、ソースカツ丼に非ず、との事。

んんん??



ええとまぁ、気を取り直しまして。
メニューにソースカツ丼の単品記載は無く、セットでしか見当たらなかったのですが、
単品もOKということで、それでお願いしました。

[More...]

2011.09.11 Sun 越山若水(10)@甘辛アンサンブル

港町・三国からまた福井駅へ戻った頃は、もうすっかり夜の帳が下りていました。
(各駅停車オンリーは辛かったなぁ…とスイマセンちょっと愚痴(汗))

さて、福井の名物グルメのひとつである「ソースカツ丼」。
初体験の<ヨーロッパ軒>に続き、こちらを伺ってみました。

福井駅から少々離れた住宅街の中にあるお店、
手打ちそば やっこ 城東分店>です。
因みに、本店があるのかどうかは不明(汗)
shop_20110911173135.jpg

お店の中に1歩入ってみて吃驚。
店内、すごく広く、2階もあったみたいです。
そして、ほぼ満席!このお店の支持率が伺えましたね~。
殆どのお客さんは地元の人っぽかったです。

さてメニューですが、蕎麦・饂飩・ご飯もの…この辺りは一通り揃っていましたが、
特に蕎麦関係が多いな、という感想でした。
menu01.jpg
menu02.jpg
menu03.jpg
menu04.jpg

おお~「カツ丼」の文字発見!
menu05.jpg
ただの「カツ丼」=「ソースカツ丼」ですね。
卵とじのカツ丼は「玉子カツ丼」と区別されています。
(が、この後に行ったお店では…また後ほど)

注文するのは、これですっ
menu06.jpg

[More...]

2011.09.09 Fri 越山若水(9)@その名のルーツ

時は寿永元年(1182年4月5日)。

とある怪力の悪僧が、断崖絶壁から突き落とされ、絶命。
その僧の怨念は激しい嵐を呼び、それは四十九日続いたという…

その悪僧の名は「東尋坊」。
福井の観光名所のひつとである東尋坊は、この僧に由来していたのですね。

で、こんな前座話を上げておきながら、スイマセン東尋坊へは
時間と交通の都合で行けませんでした(汗)
せめて近くまで電車が通っていてくれれば…orz

ハード系のパンに大感激だった<琥八>を出て福井鉄道に乗り、福井駅へ。
そこから「えちぜん鉄道」に乗り換えまして。
やって来ましたのは、終点駅のひとつ前「三国駅」。
駅
時間が十分に取れず駆け足になってしまったのですが、
明るさが薄くなってきて街も静かになっていた頃、この港町を訪れてみたのでした。

目的は、おいしいもの!
ええい結局それ以外無いのか、自分!(笑)

まず向かいましたのは、おいしいジェラートが味わえるという、
ジェラート・カルナ>です。
閉店間際に駆け込んでしまってスイマセンでした!
ジェラート01
ジェラート02
普通とはちょっと違う素材を使ったジェラートを手作りされているという、こちら。
ニンジンや甘酒がジェラートに!?

ホント、興味をそそられるフレーバーが並んでいました。

シングル(1種類)・ダブル(2種類)・トリプル(3種類)と、3つのサイズが揃っていまして。
折角なので「トリプル(3種類)」のカップを選びました。

何を盛って貰うか悩みましたが(汗)、なかなか他では置いてない
ニンジン・塩・甘酒をチョイス。
ジェラート03
嬉しい事に、スプーンひと掬い程ですが、1種類おまけして貰えるんです。
何から選んでもOKという事で、抹茶を注文しました。

ほんの数席ですがイートイン出来るので、そちらで頂く事に。
ジェラート04
それぞれ、とてもナチュラルで透明感あふれる優しい味。
甘酒などは、本当に甘酒なので面白かったですね~
個人的には、もう少し素材の風味を強く出しても良いかな?と感じましたり…

いちばん気に入ったのは、抹茶!
とっても濃い抹茶なのに、全く苦みが無く美味しかったです。


そしてもう1店。

[More...]

2011.09.07 Wed 越山若水(8)@マジです

福井鉄道の神明駅前にあるパン屋さん<琥八>。
買ったパンの続きです→


【カカオ・クランベリー・カシューナッツベーグル】
bagelチョコナッツ01
トッピングのカシューナッツが大きくて迫力ありますな~
bagelチョコナッツ02
ちゃんと味は美味しいのですが…ちょいと具の量が少なくて残念(スミマセヌ…orz)


【チョコレートラムレーズンベーグル】
bagelチョコラム01
レーズン入りは結構見かけますが、
ラムレーズンはあまり見かけない気がしましたり。
bagelチョコラム02
そんなラムレーズンとチョコの組み合わせ。
ちょっと大人な雰囲気がしました。

やはりこちらも、もう少し具が多いと嬉しかったなぁ、と…(申し訳ないorz)


【桜もち】
bagel桜01
お~い、いつの季節だよ、とツッコミ入れる自分が一番悲しいです、ハイ(涙)。
伺った時のシーズン限定だったベーグルです。

桜の葉が一枚そのままド~ンと乗せられた様は迫力あります。
生地のピンク色は、紅麹で色づけを。
bagel桜02
中には小豆が入っていて、桜の葉の塩気と小豆の甘さが、まさに桜餅。
ひとつだけ要望を言わせて貰えるならば…もう少し生地に
餅っぽい弾力が欲しかった!(大汗)


そして、個人的に凄く印象に残った、ハード系のパンたち!

[More...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。