日々。

Home > '11 シュトレンめぐり

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.31 Sat 2011年、S戦線開始@タロー屋(後)

いよいよ2011年のタロー屋工房販売ラストの日。
この日予約したタロー屋さんのシュトレンを引き取りに、
またまた工房へ向かいました。
黒板
伺った時間が遅かった為、もう既にパンは完売。
黒板のメッセージを見て「ああ今年も終わりなんだな…」と、
ふと一抹の寂しさを覚えてしまいました。

さて、2011年シュトレン戦線、最後のシュトレンです。

【ゆず酵母のシュトレン】
シュトレン01
包装されている状態では、ごく普通のシュトレン。
シュトレン02
しかし、包みを空けると…柚子のフレッシュで清々しい香りがブワッと!!
この風味を活かす為、バターは抑えめにしているそうです。
(なので、シットリ系に比べるとパンっぽい印象がするのですね)
シュトレン03
本当に柚子の香りが見事。

中にも柚子ピールが入っているので、口の中が柚子でいっぱいに。
そして、柚子の余韻が…

まさに、他にはないタロー屋さんならでは!の、魅力溢れるシュトレン。
今年も無事に味わう事が出来て幸せです。
(まぁクリスマスはとっくに過ぎているという事実はツッコミ無しの方向で(笑))

この柚子シュトレン、ブログにも書かれていますが、
今年は何と、300台以上も様々な人の手に渡ったそうです。
お二人で300台…す、すごい…
完売御礼



この日、梅の枝を頂いてしまいました。
貰った時はまだ蕾の状態だったのですが、今はだいぶ蕾が膨らんでいます。
丁度お正月の頃に咲きそうです。
梅


来年ですが、初っ端から個人的に大好きな苺酵母パンが登場するそうですよ(嬉)!
すりつぶし苺の食パンに、白パンに、ベーグルに…
想像しただけで頬が緩みますねぇ~(←不審者)。


それと、来年は何やらビックリする展開を予定されているそうです。
こちらも非常に楽しみ!いや~期待していますよ~



2011年も、タロー屋さんのパンには言葉で表せないくらいお世話になりました。
季節を感じさせてくれる素晴らしいパン、有難うございました!

来年もタロー屋パン、楽しみにしていますのでっ!!
スポンサーサイト

2011.12.30 Fri 2011年、S戦線開始@Le Coeur

2011年のシュトレン戦線、今年もここまで行って参りました。
そう…この駅といえば、あそこしかありません。
駅

そして無事<Le Coeur>の「栗と木の実のシュトーレン」確保!!
シュトレン
今年はダメかと思ったのですが…本当に良かったです(嬉泣)。

それにしても、今年は凄かったです。

去年と同じくらいの時間にお店に到着して、その時は一番乗りだったのですが、
今年は既に先客の方が何人もいらっしゃったんですよ。
開店時間が近づくにつれ、どんどん列が伸びてきまして。
開店の頃には、目下20人以上は並んでいた?

シュトレン以外のパンは、諸事情により数個しか許されず…
絞りに絞って厳選して、絶対に自分の中で外せない!ものを何とか選びました。


【リュスティック】
リュスティック
<Le Coeur>において、絶対に外せないパンは沢山ありますが、
そんな中でも、ぜっっったいに外せないのが、リュスティック。

すぐ食べるつもりは無かったのですが、目の前で焼き立てが出てきたんですよ!
食べるしかないじゃないですか~(絶叫)!

嗚呼、このパリッとしたクラスト。
粉の旨さが「これでもかっ!」と出ている、
気泡ボコボコ・モッチリ・ボリューム・焼き立てゆえ湯気が出上がるクラム。

自分の中でトップクラスのリュスティック。
幸せ、です。

[More...]

2011.12.23 Fri 2011年、S戦線開始@Le Sucre-Coeur

或る日届いた、1つの箱。
箱

その中には…な、なんと!
Le Sucre Coeur>のシュトーレンとクリスマス限定パンが!
これらは、いつも大変お世話になっているbonさんから頂戴してしまいました…
もう嬉しすぎて涙で前が見えません(涙)

【パン・ノエル】
ノエル03
捻りを入れたリース型のパンの中には、レーズンやオレンジピールなどのフルーツ。

この生地の食感、味わいの厚み。「シュクレだな~」と思ってしまいます。
やっぱり美味しいです。
ノエル02
フルーツも生地とのバランスが丁度良い量で、絶妙。

[More...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。