FC2ブログ

日々。

Home > 2010年07月26日

2010.07.26 Mon 矢橋の舟は早くとも@大津の夜

滋賀パン屋さんめぐり、石山駅前にある<鈴家>にて無事完了

さて、帰りのバスの時間まで結構ありますし…という事で企画しましたのは、

「大津・夜の寺社めぐり」

いや~これがまぁ見事に笑ってしまうほど大失敗(笑)!


京阪石山駅にて「湖都古都おおつ1dayきっぷ」を購入し、
まず最初に向かいましたのは、
おおつ1日きっぷ


石山寺…の目の前まで(笑)
01石山寺
多くの文学作品に登場し、紫式部『源氏物語』の構想を得たとか。


日吉大社…の近くまで(笑)
02日吉大社02
辺り真っ暗で雨も降りっぱなし。一体ここは何処なんだ状態。
とりあえず鳥居だけ撮って、とんぼ返り(汗)


近江神宮…の恐らく近くまで(笑)
03近江八幡宮02
この看板の先の道は舗装されておらず、そのうえ真っ暗だったので断念。
あと、何か出てきそうな雰囲気でした(笑)。

近江神宮と言えば、「このマンガがすごい!」で選ばれた
競技かるたを題材にした『ちはやふる』。
ちはや
近江神宮に行く、という事でネタに1巻だけ買ったのですが、
面白くてハマってしまいました(汗)。
後日、今出ている巻まで揃えたのは想像に難くありません…


三井寺…の、たぶん門の目の前まで(笑)
04三井寺
暗くて良く判らなかったのですが、この案内板の隣がもう門ぽかったです。


【義仲寺…ここは路面だったので、バッチリOK!外観だけ(笑)
05義仲寺01
05義仲寺02
木曽義仲と、義仲ゾッコンLOVE(笑)一緒の場所に永眠したい程に
愛しすぎて止まらない俳聖・松尾芭蕉が眠っています。

普通の町中に普通にあったので、ちょっと吃驚でした。


以上、この夜の大津めぐりの教訓→

      「寺社の公開時間の終了は、周囲も終了」

これに尽きました…

疲れを上乗せしただけな結果にorz
いやでも、これはこれで妙に楽しかったです!
「大津でバカな事やったな~」と、良い思い出と言いますか(←半ばヤケ(笑))



かなり疲れきっていましたが、ちゃんと食べるものは食べましたよ~


まずは、テイクアウトした<W.Bolero(ドゥブルベ・ボレロ)>のケーキ。
時間切れ保冷剤がフニャフニャ状態でしたが、まぁ気にしない方向で(笑)
bolero01.jpg

[More...]

スポンサーサイト