日々。

Home > 2011年01月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.30 Sun eclore@扇大橋 第2弾のPart.Ⅰ

シュトレン狩りの際に訪問し、個人的にすご~く気に入ってしまった
舎人ライナー扇大橋駅近くのパン屋さん<eclore(エクロール)>。
shop_20110122214445.jpg
後日、何やらセールを開催するという情報が。
という訳で、また訪問してしまったのでした(汗)。
(イベント事に弱いとはいえ、程近い再訪は珍しいです、自分。)

しかしながら尾久橋通りの所に、こんな看板があったとは全く気づきませんでした…
shop02_20110122214445.jpg


前回は午後に入ってからの訪問だったのですが、今回はランチ前に到着。
なので、棚の上のパンが充実していましたよ(嬉)。


こちらのシェフ、パン職人の顔を持ちつつ料理自慢でもあるという事で、
具の挟まるサンドイッチ類が非常に楽しみでした。

前回はランチ後だった為に見送ってしまったのですが、
この日は「必ずサンドイッチを買う!」と意気込んでいたのでありました。


【カツサンド】
カツサンド01
色々悩んだのですが「炭水化物ばかりで肉をあまり食べてないな~」という
他愛もない理由で選択(笑)。

最初に目に付いたのが、ロールパン。
普通ですとパンは水分でシワシワになってしまうのですが、
こちらのはパーンッ!と内部からハリがあるんです。シワシワ無縁。
なので、クラム・クラスト共に非常に噛み応え、有。

そして驚いたのが、粗めなパン粉のコロモを纏ったトンカツ。
揚げたて状態ではなかったのに、すっごいザックザクなんですよ!
噛むと本当に「ザクザク」音が響くんです。
カツサンド02
キレがあって、脂の嫌な感じは微塵もありませんでした。
肉の方は脂っこさは無くアッサリめなので、コロモの油脂が合いますね。
ソースの主張も強すぎる事なく程良くて。

トンカツ&コシのあるシッカリしたパンのサンドイッチ。イイ~!
特にコロモのザクザク感、目を見開いてしまいました。


【めんたいフランス】
めんたいフランス01
デカイ、デカイいパンなんです、コレ。
バタール半分を大胆に使っていそうな大きさです。

そして、表面には明太子クリームがタップリ。
塩加減が絶妙で、味はクッキリあるのに少しもしょっぱくないんです。
めんたいフランス03

ひとつだけ残念だったのが、土台のバタール。
めんたいフランス02
良く街のパン屋さんで見かける「日本のフランスパン」で…

個人的に、クラストは焼き色が濃く厚みがあってバリッと乾いており、
クラムは気泡ボコボコ、シットリ水分があってモチッとしていて、
粉の旨みが出ている、クラストとのギャップがあるタイプが好みなんです(汗)

ううっゴメンナサイorz

[More...]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。