FC2ブログ

日々。

Home > 2011年01月13日

2011.01.13 Thu 寅年備忘録~鎌倉@KIBIYA BAKERY Ⅱ

ここの所の寒さで、特に朝、なっかなか布団から起きれず困っています。
「起きるぞ~起きるぞ~」と念じているのですが、上手いように
テンションが上がらず…

例えるならば、某仮装大賞で、苦しげに少しずつ点数ランプが上昇するも、
一歩及ばず「カ~ン」と落選の鐘が鳴る感じでしょうか(何だそりゃ(笑))
どうせ起きなきゃいけないので、さっさと起きれば良いのですが…いやはや。

遙かに寒い地域があるにも関わらず根性無しです申し訳ないorz


気力を出して、つづきを。

鎌倉でずっと行ってみたかったパン屋さん、
<KIBIYA BAKERY>の、お持ち帰りしたパンは…


【ふすまパン】
ふすま01
レジの横にあったこのパンが気になり、一緒にトレーへ。
そして、ちょいと外で囓ってしまいました(汗)。
色んな形があったのですが、ちょいと面白い形をチョイス。

ちょいと固めで歯に力が入るハードさ。
おかげで生地を噛みしめるので、味が染みますね~
ふすま02
ライ麦全粒粉とはまた違う、香ばしくて素朴な味。
そして蜂蜜を使用なので、生地の合間から甘さがほんのり広がります。

一発目から「KIBIYAのパン!」を感じさせてくれました。


【プレーン】
プレーン01
この生地で、チーズが入ったものなど色々ありましたが、
やはり最初はシンプルなパンを試してみたくなります。
全粒粉20%のパンです。

食べてみますと、香ばしさと共に、ほんの少し酸味がありました。
この酸味は嫌な感じではなく、こちらの個性なんだな、と解釈。
プレーン02
クラストは、ハード系らしいバリバリッと乾いた固さ。
クラムは軽めの口当たりで、少々乾いた感じ。

噛むと香ばしさが口に広がります。

これも「KIBIYAのパン」という事を強く味わえるパンではないでしょうか!?

[More...]

スポンサーサイト