日々。

Home > 2011年06月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.27 Mon eclore~いつぞやの続き(2)@扇大橋

すいません思ったまま書き進めていたら長くなってしまったので
分割で御座います(汗)

本当に心に響く、エクロールのパンたち。


【甘食】
甘食01
目に入ってから何となく気になって仕方なかった、
日本的パンの代表格(?)・甘食。
甘食02
5個入り袋詰が基本のようでしたが、1個からでもOKという事で
お持ち帰りしてみました。

そして買ってみて正解。

中は、惚れ惚れする程の黄金色。
粉の詰まったボソボソ感は全く無し。
シットリさやヒキの無い、固めのクラムですが、口溶け抜群。
見た目の色の如く、卵とバターの風味が色濃いんですよ~!
少しレンジで温めましたら、更に豊かに。
甘食03
これが「甘食」!?
粉が詰まった、ちょっと喉に引っかかる飲み物必須の「甘食」ですか??
…良い腕してますなぁ~シェフ。

「何かに似ているなぁ」と、思い至ったのが、以前焼き立てを食べて悶絶したブリオッシュ。
あのブリオッシュが少々かたくなったバージョン、といった印象がしました。

冷めた状態が普通なのでしょうが、個人的に是非とも焼き立てを食べてみたい!


【ツイスト】
ツイスト01
こちらも良く見かける定番のパンだとは思うのですが、
「揚げパン きなこ」同様、油っぽさ全く無し。
揚げてあるとは思えない、サラリ感。
ツイスト02
ビックリは油気の無さだけでは終わりませんでした。
パン生地の方も、軽いにも関わらずコシがあって丈夫で、しっかりな噛み応え。
結構この手の軽くてフワフワ生地ですと、すぐ潰れてしまったりするのですが、
こちらのは、ちゃんと「パン」って感じです。(←何だそりゃ)
ツイスト03
表面に塗してある砂糖の甘味も、スッと体に馴染みます。

油で揚げたパンの代表格のひとつと言えば、カレーパン。
そういえば1度もこちらのお店のカレーパンを食べたことがないので、
今度は絶対買いたいと思います。

[More...]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。