FC2ブログ

日々。

Home > 2011年08月22日

2011.08.22 Mon 越山若水(2)@福井の場合

目的のお店の開店時間調整の為、福井駅周辺の観光はもう少し続く…

福井城の本丸跡の次に向かいましたのは、「安政の大獄」で散った
幕末の福井藩士・橋本左内の墓所がある「左内公園」へ。
左内01

ド~ン!と聳え立つ、橋本左内像。
左内02
左内03


園内には、左内が15歳の時に述べた「啓発録」の碑や(たった15歳で…立派すぎる!)、
左内04
左内05

左内の墓もありました。(南千住の回向院にもあるそうです)
左内06
左内07

そして松尾芭蕉が、この地の俳人・洞哉の元を訪れたそうな。
その洞哉宅跡の記念碑も同じ敷地内にありました。
左内08
左内09

小さな公園なのですが、なかなか見応えありました。
これで雨が降っていなければ、もっと楽しめたのになぁ…と
愚痴ってみたり(スイマセン…)


左内公園を出て、足羽山にある足羽山公園へ。
足羽01
この山、傾斜が結構あって予想外に登るのがキツい!!
でも、この桜を見た途端、疲れが吹き飛んでしまいました。
足羽03
足羽04
満開の頃は過ぎていて葉が出てしまっていましたが、それでも圧倒される壮麗さ。
フルパワーの時でしたら、も~っっと優美で、そして圧観だったでしょうね。

頂上から降りる時にも、しだれ桜を沢山観る事が出来ました。
足羽05
足羽06
やっぱり桜の姿は、心に染み入ってくるものがあります…

自分の地元では桜はとっくに終わっていたのですが、
ここ福井では、散り際であるものの桜はまだ咲いていて、ちょっと距離が
離れただけで気候が違うんだなぁ、としみじみ思ってしまいました。

もうひとつ、足羽山公園では「継体天皇像」を観たかったのですが、
何処にあるのかイマイチわからず断念(涙)
ううっ…ナマで観たかったなぁ、モ※イみたい(笑)な継体天皇像。


さて、色々観光スポットを巡り、目的のお店の開店時間の頃合いとなりました。

[More...]

スポンサーサイト