FC2ブログ

日々。

Home > 2011年10月01日

2011.10.01 Sat ほとゝぎすの初音のころ@蕨ベーグル園

この日、タロー屋→LIFEAT→Kurumi→と、さいたま市のパン屋さんを巡り、
最後に訪れたのは、さいたま市のお隣・蕨市のお店。

蕨駅前商店街に今年2011年の春にオープンしたお店<蕨ベーグル園>を訪問しました。
shop01_20111001205149.jpg
shop02_20111001205149.jpg
shop03_20111001205149.jpg

売り場はかなり小さく、大人2人の横並びでせいいっぱい、というくらいでしょうか。
shopベーグル01
午後も半ばに入ってから、という時間だったので、
かなりベーグルが少なくなっていました。
取り置きをお願いしておいて良かったです…(ホッ)
shopベーグル02
shopベーグル03
shopベーグル04

お店やベーグルについては、シェフのブログにて詳細が伺えます。
粉は、埼玉・群馬産小麦を、酵母は白神こだま酵母を。
機材は、残念ながら閉店してしまった、川口市にかつてあった<べーぐる屋729>のものを
譲り受けたそうです。

そしてそして、シェフがとっても気さくで素敵な方なんですよ~!
かなりお忙しいにも関わらず、色々お話して下さいました。
(記事がこんなに遅くなってしまって大変申し訳ないです(涙))

【プレーン】
bagelプレーン01
やはり初めてのお店では、何が何でもプレーンですよ。
捻りが施されている、凹凸のあるルックス。

当日すぐ食べられなかったので冷凍保存していました。
温め直しはレンジ→トースターにて。

皮部分は、なかなかシッカリしていました。
ヒキは殆ど無かったです。
bagelプレーン02
トーストする事により、デコボコ部分の、特に尖がった所が
香ばしくなって良いっスね!


あ、因みに、以前はベーグルサンドイッチを作っていたそうなのですが、
最近は手が回らない為、作っていらっしゃらないとか…


【パンプキン】
bagelパンプキン01
こちらは捻り野入っていない、普遍的なドーナツ型ベーグル。

レンジ→トーストにて温め直ししました。
トーストすると、表面に気泡が。

かぼちゃの種が香ばしい~!
中にも細かい種が沢山入っていて、口いっぱいに
種の味が広がります。
bagelパンプキン02
生地の南瓜の味は、そんなに強くありませんでした。

ベーグル自体の食感は、弾力は無くムニュムニュ。
妙な例えですが、水分量の多い粘土みたいな(汗)

[More...]

スポンサーサイト