日々。

Home > 2013年12月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.31 Tue 年越しシュトレン

【シュトレン】
クリスマスを待つアドベントの間、少しずつスライスして食べる習慣がある(ウィキペディア)

2013年に購入したシュトレンは合計4つなのですが、そのうち3つは
クリスマス後に封を開けるという本末転倒な食べ方をしています(汗)
しかも年を越してますよ!「年越しそば」ならぬ「年越しシュトレン」ですね(笑)

まず1個目は、さいたま市は浦和にあるパティスリー<アカシエ>の
shop_2013123122331633e.jpg
【シュトーレン】
01_2013123122331602f.jpg
02_20131231223315081.jpg
03_20131231223628c82.jpg
表面は砂糖たっぷり。買ってから日が経っていたのですが、
溶けずそのままの状態でした。
04_20131231223627062.jpg
生地はサックリと歯切れ良くて香ばしく、甘さもシッカリあり、そして洋酒がほんのり効いていました。

パティスリーのシュトレンだからか、4つの中では一番お菓子っぽいシュトレンのように感じました。


そして2個目は、毎年とても楽しみにしている<タロー屋>の
【ゆず酵母のシュトレン】
01_201312312240535fa.jpg
02_20131231224052d2c.jpg
シュトレンから香る柚の香りが本当に素敵です!
なので、囓ると口の中にも柚の香りがいっぱい広がるんですよ。
03_201312312240511a3.jpg
生地に存在感があり、食べこたえあります。

ホント、タロー屋さんのシュトレンなんだな~と、しみじみ。

[More...]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。