日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 鎌倉めぐり > 寅年備忘録~鎌倉@ラストは色々まとめて

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.24 Mon 寅年備忘録~鎌倉@ラストは色々まとめて

たい焼き なみへい><偶遇亭><ベルグフェルド>とまわった長谷を離れ、
シメに訪れたのは、やはり鎌倉に来たからには行っておきたい、
鶴岡八幡宮です。
八幡宮
八幡宮04
八幡宮05
いや~紅葉が見事に綺麗でした。
これ起こしているのはいつの季節だって感じですスイマセンorz
八幡宮02
八幡宮03
確か、学校の社会科見学で来た以来の訪問だと思います。
以前はもっと広く感じたのですが…


鶴岡八幡宮と鎌倉駅を結ぶ商店街・小町通り。
食い意地張っている自分にとって、魅惑のストリートでした(笑)
あまりお腹が空いてないにも関わらず、ついついフラリと…

<クレープ コクリコ>
01_20110111071128.jpg
02_20110111071128.jpg
行列がとてつもなく長くてビックリでした。
クレープ生地を作り置きせず都度1枚1枚焼いているので、
どうしても人が溜まってしまうみたいです。

でも、店員さんの慣れた焼く手際の良さは見事。
そんなに待たずにクレープを手にする事が出来ましたよ。

【レモンシュガー】
クレープ01
砂糖をパラパラ振り掛け、生レモンの果汁を絞って完成という
実にシンプルなクレープ。
本当に焼き立てなのでアツアツですよ!
シンプルゆえ生地の香ばしさなど、ストレートに伝わってきました。
砂糖の甘さとレモンの酸味の組み合わせも実にGOOD。
クレープ02
クレープ=生クリーム系、という図式を真っ先に想像してしまいますが、
こういうのも良いなぁ!

列に並んでいて驚いたのが、この看板↓
03_20110111071128.jpg
で、上空を見上げてみると…
ちょいとこの写真では分かり難いですが、上空にはトンビの群。
04_20110111071128.jpg
こんなに人で溢れているのに、虎視眈々と狙っています(汗)


<鎌倉壱番屋>
煎餅
店頭で煎餅を網焼きされていて、醤油の良い香りに足が止まっていました(笑)
1枚50円とリーズナブル!
いも吉館
鎌倉に何店舗かあります、芋がテーマの甘味屋さん。
ソフト01

【あじさいソフトクリーム】
ソフト02
抹茶+紫芋のミックスソフトクリームです。

単品で食べてみると各々の風味は感じられるのですが、
一緒になると抹茶が勝ってしまい、紫芋の影が薄くなるのが
ちょっと残念でした。

色合いは綺麗ですが、ミックスにするなら味的にバニラが無難かも…?


豊島屋
そしてシメは、鎌倉の代名詞的なお土産。
鶴岡八幡宮に群れる鳩を模したという、鎌倉土産の代名「鳩サブレー」!
鳩サブレー
バラでも購入可だったので、バラにて。
ザックリと厚みのある生地、シッカリと感じられるバターの風味。

ベタベタの定番中の定番ですが…おいしいんですよね~
否、おいしいから定番なのでしょう!


帰りは、当日この地でイベントが開催されるとは露知らず、
「なぜこんな朝の通勤ラッシュ山手線以上の混雑!?」と叫びたくなる程の
満員江ノ電に揺られ、モノレールで帰途につきましたとさ。
モノレール
せっかくの初モノレールだったのですが、辺り真っ暗で景色など全く見ず、
普通の電車感覚だったという…


さて、以上にて鎌倉めぐり、終了!
行ったのは去年なのに記事は年越し…自分のだらしなさが情けないorz

ホントにずっとモヤモヤしていたので、いや~行って良かったです。

素敵なお店に溢れまくっていた為、
行ききれず今回見送ってしまったお店も多数。
なので、100%モヤモヤが晴れたわけではないんです(汗)

また行かねば!

そして或る御方から、こっち方面で素敵なパン屋さんを教えて貰ったので、
そこも近いウチに行くぞ~と企んでいます。ニヤソ。

鎌倉も途中に通るので、ついでに行っちゃいそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。