日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 シュトレンめぐり Part.Ⅲ > 寅年備忘録~2010年最後の巡行@みはし

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.14 Mon 寅年備忘録~2010年最後の巡行@みはし

衝撃的だった<甘味処 楓>を出て帰路についたものの、
あんみつに対するモヤモヤが晴れない…

「ええいっもう1ヶ所あんみつをハシゴしてしまおう!」
と、訪れたのが、あんみつの老舗<みはし>のアトレ上野店です。
中央改札を出てすぐ横のアトレ内にあるので、とても便利ですね。
shop_20110211210055.jpg
実は、このアトレ店や本店など、過去幾度となく通り過ぎているのですが、
これが初訪問だったりします(汗)
shopサンプル01
shopサンプル02

カウンターにて代金を先払いし、席へ案内してくれます。
注文しましたのは、「<みはし>と言えば」なこのメニュー、

【白玉クリームあんみつ】
あんみつ01
初対面。これが<みはし>の白玉クリームあんみつですか!
寒天・白玉・赤えんどう豆・みかん・求肥・ソフトクリーム、
そして黒蜜で構成されています。
こちらのあんみつは特に(どのお店もそうだとは思いますが(汗))
各々のパーツが一緒になった時のハーモニーが良いな、という印象でした。

餡は、スッと口の中で溶ける漉し餡。
甘さが結構しっかりあって重量感があるな、と思いましたが、
スッキリとした寒天と一緒に食べると、良い塩梅に。
あんみつ03

ちょいと私的に気になったのが、赤えんどう豆。
独特の味がどうも全体のバランスに合っていないような気が…(スイマセンorz)

個人的にとっても気に入ったのが、ソフトクリーム。
コクがあってウマい~!!
あんみつ04
寒天にもピッタリ、餡と一緒でもバッチリでした。
あんみつ02

今度はソフトクリームだけ注文してみようかな?


これらのパーツで構成された、あんみつ。
お値段630円とは、かなり気軽でしょう。
(銀座などのお店ですと1000円くらいは余裕でしてしまうんですね…
調べてビックリ仰天・ひっくり返りそうになりましたよ(滝汗))




さてさて以上にて、シュトレン巡り&2010年最後の巡行は終了です。
気づけば<ル・クール>以外のお店は全てベーグル屋さんだったという、
ラストはベーグルで締めた感じになりました。

訪問したお店、みんな素敵だったので嬉しかったです。
いや~千葉は良店がいっぱいだ!

何やら新しくオープンしたパン屋さんもあるようなので、
非常~~~に気になっています。
それに、パン屋さん以外でも是非行ってみたいお店も…
(まぁアレ系ですけれど(笑))

いや~千葉はお店が豊富で羨ましいですホントに。


今後はちょいと別方面を予定しているのですが、
千葉方面もまた必ず行きますよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。