日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > Bagel > ベーグル & スイーツ 橙-daidai-@練馬

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.20 Sun ベーグル & スイーツ 橙-daidai-@練馬

この日<Honey's Bagel>とセットで行きましたのが、
こちらも前々から興味がありましたベーグル屋さん<橙-daidai->です。

基本的に、月・水・土曜<練馬バル アニマド>の店頭にて
販売しているようです。

販売時間を少し過ぎたくらいに到着したので、
ベーグルもサンドイッチもパンもマフィンも豊富。
ズラリと並んだ様、爽快でした。
(残念ながら写真NGだったので、画は無しですスイマセン!)

ベーグルの値段は、プレーンが200円。
フレーバーものは(確か)一律250円でした。
ベーグル単品だけでなく、ホットドッグ型ベーグルの甘いサンドイッチや
フレンチトーストもありましたよ。


【特製ベーグルフレンチトースト・チョコ】
フレンチトースト01
店舗の中で調理していましたベーグルフレンチトースト。
チョコ・クランベリー(確か)・トマト(確か(汗)がありまして、
チョコベーグルタイプを選びました。

買ってから少し時間が経ってしまったのですが、
それでも仄かに温かかったです。

これが初!橙ベーグル。
チョコ味が効いた生地。クラムは軽めで、クラストはギュッと噛み応えと
ヒキがありました。
フレンチトースト02
卵液は甘くて柔らかい味で、とても美味しかったですね~
チョコレートの味のベーグルとピッタリ嵌っていました。


【プレーン全粒粉】
プレーン01
さて、お持ち帰りしました単品ベーグル。
いちばん最初は問答無用のプレーンで御座います。
この日偶々でしょうか、普通のプレーンは無く、この全粒粉のみでした。

かなり大きいサイズ。
普遍的なものより1.5倍くらいはあるかも?
が、持ってみますと、大きさの割りに軽いかな、という感触が。
こういうベーグルのタイプは…

電子レンジ→トーストして温め直してみますと、
皮はパリッと音が鳴ります。
あまり厚みは無く、歯切れが良かったです。

トーストしたからでしょうか、フレンチトーストの時に有った皮のヒキは
感じられなかったです。
プレーン02
クラムは、全粒粉が入っているだけあって香ばしい!
顎を使う噛み応えはあるものの、<Honey's Bagel>のような生地の詰まりや
モチモチ弾力は無く、ドライでサクッと噛み切れました。

やはり思った通り、モッチリした弾力を楽しむ、というよりは
噛み切り易さも必要な、サンドイッチが似合うタイプのベーグルだな、
という感想です。
【しょうが紅茶フルーツ】
紅茶01
生地に紅茶が練り込まれた、香り高い生地でした。
中は、甘く煮られた生姜とイチジク。
(写真には全く写ってませんがorz)
紅茶02
生姜もイチジクも大きいカットでジューシーで素材の味が濃いっ
なので、紅茶と共に煮生姜とイチジクが口の中に広がるんです、たっぷりと。


【あらびきウィンナー】
ソーセージ01
ウィンナーの味付けには、ケチャップとマスタード。
マスタードは酸味がほんのり有って、ケチャップとのメリハリがGOOD。
ソーセージ02
カットされたウィンナー、いっぱい入っていたので満足ですわ~


【焼きおにぎり】
おにぎり01
紫蘇の葉が1枚まるまるトッピングされた、見た目が面白いベーグル。
そして更に面白いのが…中には、
おにぎり02
「ごま昆布」が(笑)
おにぎり03
焼きおにぎりな、まさに和風なベーグルで本当に面白かったです。
やはり「ごま昆布」はフ※ッコ製だったりするのでしょうか(笑)


【カフェ&ロータス】
珈琲01
あの「ロータス カラメルビスケットスプレッド」を、
コーヒー生地に塗ったベーグル。
どうやら以前は生地に巻き込んでいた様ですが、半分にスライスして
挟まれている状態でした。
珈琲02
いや~このカラメルビスケットスプレッドが実にウマいっ
甘くてカラメルのコクが深くて…

一瞬にして虜に。

このスプレッドに選ばれたコーヒー生地がカラメル味とこれがまた
良く合っていたんですよ。

今回お持ち帰りしましたベーグルの中で、これが一番お気に入りです!


【抹茶甘納豆あんマフィン(正式名失念orz)
マフィン01
マフィンは3種類ありました。

実は<Honey's Bagel>にて抹茶ベーグルも狙っていたのですが、
時間が合わず断念してしまっていまいて(汗)。
なので、抹茶生地のこのマフィンに白羽の矢を当てました。

トッピングには、お菓子の甘納豆。
マフィン02
ナイフを入れて半分に分けてみますと、中から漉し餡が。ニヤリ。
マフィン03
生地はシッカリ抹茶風味が生きていまして、餡のなめらかな甘さが
ベストマッチでした。
甘納豆のちょっと固い食感も楽しかったですね~

当日食べる事が出来ず、まるまる冷凍保存に(汗)。

電子レンジのみ・トースターのみ、2通りの温め直しをしてみました。
どちらの食感も良かったです。

前者は非常にシットリ。
後者は、端の部分がカリッとなって香ばしさも。




さて、初体験の<橙-daidai->ベーグル。
大きくて具いっぱいで、その点は満足だったのですが…

生地があまり詰まっていなくてモチモチさが弱かったのと、
普通のベーグルより大きいものの、
プレーン200円・フレーバーもの250円はちょ~~っと高いかな、と(汗)


ベーグル以外に並んでいた、フォカッチャなどを使ったサンドイッチ。
具のボリュームが本当に見事、しかもリーズナブル価格でしたので、
今度は是非ともサンドイッチを食べてみたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。