日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 東京パン > 藤屋製パン@池ノ上

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.28 Mon 藤屋製パン@池ノ上

<濱田家>に続き、食パン目的に訪問しましたお店があります。

三軒茶屋からはちょいと離れてしまうのですが(汗)
<藤屋製パン>という住宅街にあるパン屋さんです。
shop01_20110227153019.jpg
かな~り年季が入っている様が伺える、レトロな外観。
丁度お昼時くらいだったので、店内にはお客さんがいっぱい!

…ほぼパンは空っぽでしたが(涙)

ちょっとお店の外見に似つかず(汗)、
バゲットやライ麦パンといったハード系やクロワッサンもあるようです。
だから「Boulangerie」とも掲げているのですね。

…そういうパンも既に売り切れでPOPのみでしたが(泣)


本っ当にパンが無かったのですが、
幸運な事にクリームパンとチョコパンが出てきましたよ~(喜)
なので、トレーに乗せるしかないでしょうっ

【クリームパン】
クリームパン01
見事に焼き立てホカホカ。持っている手が熱いぜ!

こちらのお店はホシノ天然酵母を使用しているようでして、
生地は正にホシノの味わい。
クリームパン02
クリームが熱々です!
卵たっぷり・ぽってりのプリンのようなタイプではなく、
所謂レトロな日本のパン屋さんのカスタードクリーム。

熱でトロトロになっていて、甘さも健在。
食べると思わず笑顔になってしまいます。


【食パン】
食パン01
そして、目的の食パン。
前日に予約の連絡を入れておいて良かったです。
行った時は既に売り切れでした(汗)

ここも耳つきゲットだぜっ
食パン02

Sudo><濱田家>につづき、こちらのクラムも細かくてスベスベ。
<Sudo>ほどではありませんが、生地の繊維どうしがシッカリ結合していて、
すんなり裂けません。
食パン03
一番最初は、何もせずそのまま食べみましたところ、
非常にプレーンだな、という感想だったのですが。

ちょいと温めてみますと、生地から香ばしさが漂ってきまして!
シットリしつつ、なめらかなモッチリさ。
ん~心地良いですな~。

耳の厚さは無いものの、トーストするとパリッと軽快。
特に焼き色が濃い部分はヒキが出ていました。

この食パンに関しては、恐らくホシノ酵母ではなくイーストのような
感じがしましたが…如何でしょう。
(あのホシノ特有の香りや味がしなかったので)

その人の好みもあると思いますが、個人的には<Sudo><濱田家>にも
決して引けを取らない食パンだな、と。


色々食べてみたかったパンがあったのに…あんぱんとか…
人気っぷりを侮っていました。不覚。

人気の理由のひとつが、何と言ってもお店のオバチャンでしょう~
とてつもなく元気で明るくてパワフルで、元気を貰えました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。