日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 東京パン > Backerei Brotheim@桜新町

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.03 Thu Backerei Brotheim@桜新町

「やっと」
この言葉が切実です(汗)

パン屋さん巡りを始め、その間に幾つものパン屋さんを訪問しました。

そしてこの度、パン好きにとって基本中の基本とも言っても良いお店へ
や~~~っと行く事が叶いました(汗)。

<Sudo>などの沿線からは結構離れているのかな?と思ったのですが、
あっけない程に近かったです(笑)

ホント、今更の訪問でスミマセンという感じです…

<ベッカライブロートハイム>
shop01_20110227153411.jpg
素敵なドイツ風の建物です。

残念ながら店内撮影禁止なので写真は撮れませんでしたが、
大人3人くらいで窮屈になってしまう面積に、ドイツパンだけでなくフランスパンや日本のパンなど、
種類豊富に、いっぱい溢れていました。


【クリームパン】
クリームパン01
「美味しい」と噂に聞く、ブロートハイムのクリームパン。
クリームパン好きとしては、前々から一度は食べてみたかったんです。

大きさは普通~やや小振りくらい、でしょうか。
パン生地を割ってみると、中からポッテリとしたクリームが登場!
クリームパン02
卵の風味あふれる、プリンを崩したかのようなポテポテ感。
沢山のバニラビーンズがリッチ感を増幅してくれます。

まさに好みのカスタードクリームだったので、とっても嬉しい限り。


【バケット レジャンデール(ハーフ)】
バゲット01
<Sudo>にてバゲットを購入済だったので迷ったのですが、
ハーフサイズがあったので「まぁ試しに」と軽い気持ちで買ったのが甘かった。
バゲット02
一見、ふつうのバゲットなのですが。
な、なんですか!?この濃さは!!??
こりゃウマいっっ!!

どうやら秘密は、小麦粉「レジャンデール」のよう。

この大きさと細さゆえ生地の割合は、クラスト>クラムとなっていました。
バゲット03
噛んだ時に乾いた音が鳴る、厚いクラスト。
食べた瞬間に伝わってくる、味の濃厚さ。

人それぞれ好みはあると思いますが、
自分はこういう粉の味がハッキリ出ているバゲット、実に直球ど真ん中ですね~。


【クロアソン】
クロワッサン01
こちらのクロワッサンは、<Sudo>と比べると
若干軽めな食感の印象がしました。
クロワッサン02
中は層は綺麗な渦巻きで素敵ですよね。
クロワッサン03
ヒキはあまり無く、全体にサクサクッとした歯応え。
バターがガッシリと伝わってきます。

まさに正統派なクロワッサン、でしょうか。
安心して味わえます。
【ミートパイ】
ミートパイ01
こちらのお店で密かな人気だというミートパイ。
ミートがはみ出している姿、非常にそそられますね~
ミートパイ02

この生地内部ミート占有率、嬉しいじゃないですか~!
ミートパイ03
味の方は、トマトベースの様な感じがしました。
酸味や辛さは無く、全体に穏やか。

ミートがデニッシュ生地のバターと良く合っていまして、
そして何より肉の量に(笑)好印象です。


【パン リュスティック】
リュスティック01
なかなか大きなリュスティック。こちらも王道といった風格でしょう。
クラストはなかなかの厚みがあり、
気泡たっぷり、湿り気やモッチリさもあって。いや~良いっスね!
リュスティック02
風味は先↑の「バケット レジャンデール」の濃さと比べると、
とてもプレーンな味わい。
「レジャンデール」でない普通のバゲットも、
このような雰囲気なのでしょうか?

このリュスティックの他に「パン ド ロデウ」も有りまして、
今回どちらにするか非常に迷ったのですが…

次の機会では、ロデウの方を是非とも!


【シュニッテン】
詰め合わせ01
荷物的に、ライ麦パンの1/4でさえ少々厳しかったのですが、
この、お試し的な詰め合わせがあって助かりました~
詰め合わせ02
ちょっと中身を聞かなかったのですが(汗)、
薄切りなのに「これぞライ麦パン!」でして、その風格を
たっぷり味わう事が出来ました。

くっ…今度はもっとシッカリしたサイズを買いたいです。


【フォルコンブロートヒェン】
ライ麦01
ライ麦パンでも大型ではなく、このようにテーブルロールくらいのサイズも作ってくれるのは
上↑のスライス詰め合わせ同様、助かります(汗)

ライ麦82%の、ちょいと味にクセがあるパン。
が、周りにビッシリ付いている胡麻が凄~~っく香ばしく、
この香ばしさがライ麦パンのクセと非常にハマっているんですよ。
ライ麦02
こりゃウマい!

今回買った中でも、このパンは特に印象強かったです。



開店20年以上という実力を、パンを通じて垣間見た気分でした。

All About」の、こちらのお店を取り上げた記事の中のシェフの言葉、

「素材のひとつひとつも、こだわっているつもりはなくて、
        これがあたりまえでしょう、と思って使っています。」

まわりから見れば凄い事でも、本人にとっては「あたりまえ」として
当たり前に普通に出来てしまう。

頭が下がる思いです。


こちらのお店を訪問する事が出来て、本当に良かったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。