日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 東上線めぐり > やっとこさ~の東上線(3)@BUDDHA

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.04 Sat やっとこさ~の東上線(3)@BUDDHA

ちょっと気になるインドカレー。

<BAKERY+CAFE NEEDs>を出て、ランチにするべく次のお店へ。

向かいましたのは、ちょっと東上線から離れた東長崎。
(↑「ちょっと」どころではない(汗)?)
その駅前にあります<アジアンダイニング BUDDHA>を訪問しました。
shop01_20110602205052.jpg
この周辺は、なかなかのインド料理激戦区の模様。
こちらのお店を選んだ理由は…
クーポン券で15%割引になるからですスイマセン!(笑)

店内は、少々狭いながらも綺麗で、インド料理屋さん、というより
洋食屋さんのような印象でした。

カレー1種のセットなど、メニューの種類はスタンダードでしょうか。
shopメニュー01
shopメニュー02

せっかくなので、リッチなメニューを注文しちゃいましょう!
という事で、
【タンドリースペシャルランチ】
全体
カレー2種・サラダ・ナン&ライス(おかわり無料(←嬉))・
チキンティッカ・シークカバブ・ドリンクと、盛り沢山のセット。
まず最初に飲み物が出てきました(個人的に食後が良かったのですが…)
チョイスはマンゴーラッシー。
ラッシー01
食後に飲んだ為、氷が溶けた影響で少し水っぽくなってしまいましたが、
ヨーグルト風味がしっかりあって、好印象。

サラダもすぐ出てきました。
サラダ01
サラダ02

ナンは、厚い部分はモチモチしており、薄い部分はクリスピー。
メリハリのあるナンでした。
ナン
味は、ちょっと甘めだったでしょうか。

ライスはジャポニカ米ですが、かために炊いてあって良かったです。
ターメリックで色付けしていないタイプは珍しいかも?
ライス01

チキンティッカ&シークカバブ、両方ともスパイスが効いていました。
うん、やはりこうでなくてはっ
チキン
最近はナンに巻いて(乗せて?)食べるようになりました。
チキンタンドリー
チキンティッカ
…実は、肉料理の食べ方、よく判りません(汗)
これは正式な食べ方ではないですね…どなたか教えて下さいプリーズ!

個人的には「タンドリーチキン」より「チキンティッカ」の方が
食べやすい点で、好みだったり。


そして、メインのカレーは2種類選べます。なので、
扱っていると、どうしても選んでしまう「サグ」のマッシュルーム(辛さ普通)
マトンカレー(中辛)を選択しました。
カレー全体
日替わりカレーはバターチキンだったのですが、日替わりは選べないそうです。

サグカレーは、ホウレン草の繊維感が残っているタイプで、とても好みでした。
苦みは無く、ホウレン草の風味を感じつつ、まろやか。
カレーサグ
一緒のマッシュルームのカットも大きくて、とても満足。

マトンカレーは、じっくりと辛さがやって来て、余韻が長かったです。
カレーマトン01
羊肉の塊が大きくて、食べ応えバッチリ。
カレーマトン02

カレーの量も、見た目より入っていまして、ナンと共に
たっぷり味わえました。

おかわりナンは、このように籠に入って登場です。
本当に熱くて千切るのが大変でした。
ナン02



ボリュームはもちろん味も良くて、満悦。
しかも料金15%オフ。
こんなゴージャス内容なのに、会計は驚きの850円ですよ?


ホントにスイマセン有難うございます。
そして、ごちそうさまでした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。