日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 東京パン > eclore@扇大橋 > eclore~いつぞやの続き(1)@扇大橋

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.26 Sun eclore~いつぞやの続き(1)@扇大橋

これも本っっ当に何時の話だよスイマセン…ですorz
いつぞや記事にした、足立区は扇大橋のパン屋さん<eclore(エクロール)>。
shop_20110302071715.jpg
今更ながら、いつぞや…の続きをしたいと思いますスイマセン(汗)

いつぞやの時は、サンドイッチを中心に纏めてみましたので、
それ以外のパンを。

ベーグルのサンドイッチも美味しかったですが、
お持ち帰りしたパンも、これまた非常~(中略)~においしくって!!
大真面目に感動の連続でしたよ。


【リュースティック・胡桃】
リュス_くるみ01
エクロールのリュス、クラムのやわらかさと滑らかなモッチリさが
特筆だと思います。
歯に付かない餅か?このクラム!

そして、粉の優しい味も。

んで、そんなリュスティックに入っているのは胡桃だけという、
シンプルなこちら。
リュス_くるみ02

…ちょっと!胡桃が美味しすぎるんですけど(怒)?←笑
ホントにこちらの胡桃、味がとんでもなく濃くてヤバウマ!
リュス_くるみ03
ひと粒ひと粒の存在感が半端じゃありません。
どうやったらこんなに!!??

ただでさえ美味しいリュスティックなのに、こんな胡桃が入ってしまって
食べていてテンション上がりました。大真面目に。


【リュースティック・チェリー(全粒粉入り)】
リュス_全粒粉01
焼き立てに遭遇出来たりしたので、堪らず近場で試食大会してしまいました(汗)
ええと…このパンは本っっっ当っに!スミマセンごめんなさいorz

鉄板から上げて直ぐ、というタイミングの、まさに焼きたて。
…ウマすぎて「うま~…」と、反射的に声が出てしまいました(恥)
リュス_全粒粉02
プレーンのリュスも良いですが、全粒粉の香ばしさが加わった
こっちも、とってもイイ!!
更に、酸味の強いチェリーが全粒粉と実に良く似合うんですよ。
「ワインと一緒に」という食べ方がオススメだそうです。
(そのままで余りに美味しいので結局そのまま状態で食べ切ってしまいましたが(汗))
リュス_全粒粉03
味の他にも、クラストが普通のリュスより厚かったので、
バリッとした固い噛み応え、外と中とのギャップも堪りませんでした。

ちょいとこの全粒粉リュス…
ホント、無理をさせてしまったようで誠に申し訳ありませんでした(涙)
全国のエクロールファンの方々、今後シェフに何かあったら自分の責任ですスイマセンorz
(今現在は大丈夫な模様(ホッ))
【リュースティック(大)】
リュス_大01
とっても大きいと仰っていましたが…まさかこんなに巨大だったとは。

こちらも焼き立てに遭遇できたのですが、
あまりのデカさに、すぐ食べる事を断念(笑)

比較対象・上の↑胡桃リュス。
リュス_大02
因みに体重、
480g也。…ええと…何とコメントして良いやら言葉が浮かびません。
リュス_大03
とりあえず普通サイズより3倍以上はあると思います。

この大きさなので、特徴であるモッチ~リなクラムを
通常の3倍以上は確実に堪能できました。
リュス_大04
こちらのリュスティックを食べると、本当に頭から妙な興奮物質が
分泌されます。

パンを食べるタイミングというのは、モノによっては
「焼き立てが必ずしも良いとは限らない」と言われたりしますが、
エクロールのリュスは焼き立てに勝る状態は無い!と個人的に思ってみたり。

オーブンから出て間もないホカホカ状態の破壊力は絶大です。
リュス_大05
気泡ポコポコなタイプではありませんが、
その代わり、クラムのなめらかさといったら!

これが、個性。
「エクロールのリュスティック」なんだな、と。



シェフがオススメするパンもお持ち帰りしてみました。
アレルギー対策のパンだと仰っていたのですが…

【ピーナツ】
ピーナツ01
コッペパンにピーナツクリームを挟んだ定番パンを想像していたのですが、
真っ白いパンだったのには驚きでした。

パンから出る味は、実にリーン。
成る程、卵・バター、これらアレルギーがある方の為に作ったのですね。
(砂糖類は使っていると思いますが)
ピーナツ02
リッチな素材は使っていませんが、モソモソとした引っかかる食感や味気なさは皆無。
ギュッ、とした歯応えとコシがシッカリある、ちゃんと美味しいパンです。
寧ろシンプルゆえに、合わせられた素材の味が引き立ちます。

アレルギーはあるけれど、パンが食べたい人の為に。
そんなシェフの気持ちがとても伝わってきました。

ええと、流石に小麦アレルギーやピーナツアレルギーの方は
無理なのでご容赦を(汗)


【揚げパン きなこ】
きなこ01
そんなシンプルな白パンを使った、きなこ揚げパンです。

驚いた事に、油っぽさが全く無かったんです。
揚げてあるとは思えない、サラリ感。不思議です。

その答えは、どうやら揚げ油にかなり気を遣っているそうです。

きなこが殆ど剥がれないのも不思議だ!
きなこ02
真っ新な生地なので、やはり素材の持ち味が出ますな~
黄粉の香ばしさが口の中に充満しますよ。
挟まれた黄粉クリームは量が有り、そして旨し。満足。

あ、流石に小麦アレルギーや大豆アレルギーの方は
無理なのでご容赦を(汗)


この2つ、アレルギー対策用のパンですが、もう少し大きくして
「ハ※ジの白パン」みたいにしても違和感ないな~と思いました。

サンドイッチなどにもピッタリそうかも?



ごめんなさい気ままに書いていたら長くなってしまったので続くっ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。