日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 福井めぐり > 越山若水(1)@何はともあれ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.19 Fri 越山若水(1)@何はともあれ

ぐはっ(吐血)!これも一体いつの話だよ!て感じですorz
見事に情けなや~…トホホ(涙)


越前の緑豊かな山々と若狭の清らかな水が流れる、自然の美しい場所。

「越山若水」

そんな美しい言葉で形容される福井県へ、桜が終わりの頃に足をのばしてみたのでした。

べ・別に某漫画のキャラが福井在住だからって訳じゃないんだからねっ!(←笑)

…………すいません、その某キャラの影響も大きいです。
いえいえ、それを抜きにしても一度行ってみたかったんですよ~
しかし、ここで「某大河ドラマ」が出てこないあたりが終わってますな(笑)

いつもの如く夜行バスに乗り込み、遅延も無く朝には福井駅に到着したのでした。
駅
そう、時間的には全く問題なかったのですが…別の大問題が。

それは、「雨」!
小雨ならまだしも、大きな傘が必須のシッカリした雨(泣)!!
(あの時は散々愚痴ってまってスイマセンでした…ホント恥ずかしい限りです(汗))
今回はレンタサイクルをフル活用して色々まわろうかと思っていたので、
かなりの計画縮小にorz

くっ…嘆いていても仕方ありませんっ
何はともあれ1日の始まり、先ずは朝ご飯としましょう~

今回大変お世話になった、福井鉄道の路面電車。
駅02
こちらに乗り、記念すべき福井での最初のパン屋さん、
駅
<パン工房ポレポレ>です。
shop01_20110819204042.jpg
shop03_20110819204041.jpg
shop02_20110819204041.jpg
朝早くから営業してくれて助かりましたっ
「早朝から開店しているものの、品揃えが…」といったパターンも
少なくなかったりしますが(汗)、こちらは殆どの棚が埋まっている充実っぷり。
お客さんも引っ切り無しでした。

本当に種類が豊富で、しかも面白いパンがズラリ勢揃いで悩む悩む!
うお~悩む~~でも電車の時間も迫っているし(焦)
(なのでゴメンナサイ店内写真の打診も出来ませんでした(汗))

…で、何とか選びましたのは、

【目玉焼きぱん】
パン01
固く焼き上げたパンを器にし、その中にハムエッグが入っています。
食べたときは既に冷めた状態でしたが、それでもちゃんと美味しかったです。

焼き立て熱々でしたら、更に美味しかったでしょうね~
いやでも、朝ご飯にピッタリ。


【スイマセン完全に名前失念orz】
パン02
ココア生地に、サッパリしたサワークリームが挟まれたパン。
見た名以上に奥までクリームがたっぷり入っていて嬉しかったです。


店内に並んでいたパンの種類、見事なほど多く、
更に、それぞれのパンにしっかりファンの人が付いているようでして、
同じパンをまとめ買いする人、多数。

それだけ愛されているお店なんだな~と感じました。



こちらを出た後、また福井駅の方へ戻り、珍しく(笑)時間が取れたので
周辺の観光をしてみました。

まずは、柴田神社。
神社01
そう、柴田勝家とお市の方を祀る神社です。
神社02
神社03

思わず「殿~っ!」と叫びたくなる(←自分だけだ)勇ましい勝家像が鎮座し、
神社04
お市の方やその三人娘(茶々・お初・お江)の像も。
神社05
神社06

この神社は「北ノ庄城址公園」の一郭にあり、城の石垣が保管されていました。
神社07
神社09


そして、福井県庁の所にあります、福井城の本丸跡。
(この時は雨がかなり強かったなぁ…としみじみ思い出されます(涙))
天守閣跡02
天守閣跡01
ここにあります「福の井」という井戸があり、これが「福井」の元ネタとか?
天守閣跡03
天守閣跡04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。