日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 埼玉パン > ほとゝぎすの初音のころ@蕨ベーグル園

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.01 Sat ほとゝぎすの初音のころ@蕨ベーグル園

この日、タロー屋→LIFEAT→Kurumi→と、さいたま市のパン屋さんを巡り、
最後に訪れたのは、さいたま市のお隣・蕨市のお店。

蕨駅前商店街に今年2011年の春にオープンしたお店<蕨ベーグル園>を訪問しました。
shop01_20111001205149.jpg
shop02_20111001205149.jpg
shop03_20111001205149.jpg

売り場はかなり小さく、大人2人の横並びでせいいっぱい、というくらいでしょうか。
shopベーグル01
午後も半ばに入ってから、という時間だったので、
かなりベーグルが少なくなっていました。
取り置きをお願いしておいて良かったです…(ホッ)
shopベーグル02
shopベーグル03
shopベーグル04

お店やベーグルについては、シェフのブログにて詳細が伺えます。
粉は、埼玉・群馬産小麦を、酵母は白神こだま酵母を。
機材は、残念ながら閉店してしまった、川口市にかつてあった<べーぐる屋729>のものを
譲り受けたそうです。

そしてそして、シェフがとっても気さくで素敵な方なんですよ~!
かなりお忙しいにも関わらず、色々お話して下さいました。
(記事がこんなに遅くなってしまって大変申し訳ないです(涙))

【プレーン】
bagelプレーン01
やはり初めてのお店では、何が何でもプレーンですよ。
捻りが施されている、凹凸のあるルックス。

当日すぐ食べられなかったので冷凍保存していました。
温め直しはレンジ→トースターにて。

皮部分は、なかなかシッカリしていました。
ヒキは殆ど無かったです。
bagelプレーン02
トーストする事により、デコボコ部分の、特に尖がった所が
香ばしくなって良いっスね!


あ、因みに、以前はベーグルサンドイッチを作っていたそうなのですが、
最近は手が回らない為、作っていらっしゃらないとか…


【パンプキン】
bagelパンプキン01
こちらは捻り野入っていない、普遍的なドーナツ型ベーグル。

レンジ→トーストにて温め直ししました。
トーストすると、表面に気泡が。

かぼちゃの種が香ばしい~!
中にも細かい種が沢山入っていて、口いっぱいに
種の味が広がります。
bagelパンプキン02
生地の南瓜の味は、そんなに強くありませんでした。

ベーグル自体の食感は、弾力は無くムニュムニュ。
妙な例えですが、水分量の多い粘土みたいな(汗)
【ココアチョコ】
bagelチョコ01
こちらは、かぼちゃに比べると生地はシッカリ丈夫でした。
弾力…というか、コシがあってギュッギュッと噛み応えがある感じ。

やはり「捻り」がポイント?

少し強めにトーストして、クラストに少し焦げ目を付けると、
この焦げ目がすごく香ばしくなったんです。
bagelチョコ02
生地部分は、甘さの無いビターなチョコ。
中に入れられているチョコチップは、甘い味。

チョコ度の高い、チョコを楽しめるベーグルでしょう。


【ベリーベリー】
bagelクランベリー01
ブルーベリー・クランベリー・ストロベリーの三種ベリーのベーグル。
フレッシュな酸味系ではなく、甘め系の味に感じられました。
bagelクランベリー02
ベリーの量がもう少し多い方が、ベリーの存在感がもう少し増すかも?(汗)

食感的には「パンプキン」と同じ系統でしょうか。
少しネッチョリさがある感覚。

定番のベリー系ですが、なかなか個性が感じられるベーグルでした。


【抹茶大納言】
bagel抹茶01
抹茶はホロ苦く、小豆の甘味という真逆の組み合わせ。
どうしても買ってしまうんですよね~このコンビ。
bagel抹茶02
安心感を覚えてしまうのは、やはり日本人だからでしょうか。

こちらも捻りが入っていない形なので、「パンプキン」「ベリー」と同じく
ネチョネチョとした生地。
この感触、クセになりそうでう…


【スパイシー】
bagelスパイシー01
ドーナツ型ではなく、ドーム型のベーグルですね。
表面にはチーズ・ブラックペッパー、そしてガーリック。

ドーナツ型でも生地の量を感じましたが、こちらも良い盛り((?)っぷりです。

中は…チーズは入って無かったです。う~ん残念。
bagelスパイシー02
味の方も、思ったほど辛さは無かったので、
「もうひと声!」胡椒などを多くして辛い方がインパクトがあるかな?
と思ってみましたり(汗)。

あ、それからもう少しチーズが多いと嬉しいなぁ~なんて。


【プレーン(ちょいハード)】
bagelプレーンかた01
蕨ベーグル園さんには、プレーンが2種類あったりします。

1つは、最初に記述した↑プレーン。
そしてこちらは、そのプレーンより「ちょいハード」なプレーン。
外見は全く同じなので、注意しないと「どっちだっけ?」となっていまいます(汗)
bagelプレーンかた02
恐らく、単品でしたら普通のプレーンとの差が判りにくいかと思われますが、
食べ比べてみますと、「ちょいハード」の方が固いな、と感じました。
個人的にはハード系ベーグルは大好物なので、こちらの方が好みですね~

そういえば、何となくマルイチの雰囲気に似ている?


埼玉では貴重な、ベーグル専門のお店。
しかも駅から近いので、非常に行きやすくて助かります、ホントに。

定番ベーグルの他にも、色々と新しいベーグルを意欲的に出されているので、
「何が出るのかな」と、とっても楽しいです。



さて、久しぶりだった埼玉パン屋さんめぐり。
着々と素敵なお店が増えてきて、パン好きにとっては実に嬉しい限り!
この時巡ったお店ぜんぶ、心から再訪したいと思わせてくれるお店でした。

つい先日まで「暑い~死ぬ~」とボヤいていたのに、
いきなり過ごしやすい気候になったので、またあちこち巡りたいなぁ…と
希望を抱いているのですが。

…巨大雪だるまの如く積もったネタの事を考えると、
ホイホイ出掛けられない状況が…まさに自業自得。泣。
でも、それでも出掛けてしまいうでしょうけれど(汗笑)

外がこんなに気持ち良いのに、中に籠もっているなんて勿体ないじゃないですか~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。