日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > ’11 富山めぐり > 未来ロボットも見逃しそう?@大塚屋 ~富山めぐり(5)

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.16 Sun 未来ロボットも見逃しそう?@大塚屋 ~富山めぐり(5)

「富山に来てよかったなぁ~」としみじみ思った鱒寿司めぐりを終え、
そろそろパン屋さん…に行きたい所なのですが、
どうも行きたいパン屋さんの開店時間が全体的に遅め。

なので、予習の段階でちょっと気になっていたお店などを
先にまわってしまいましょう~という事で。

まず、気になっていた乗り物、
オシャレな路面電車「ライトレール(愛称:ポートラム)に乗りましょう!
電車
乗り心地は、「次世代型」と謳っているだけあり、穏やかでした。
そして車内もスタイリッシュなデザイン。
こういう路面電車があるんですね~貴重な乗車体験でした。

そのポートラムに乗り、降りました駅は「競輪場前」。
電車02
そう、この日開催されるレースで熱く…ではなくて(笑)
再現された廻船問屋群の町並みの中にある店舗を訪問する為です。
通り
ここには、国指定重要文化財である北前船廻船問屋「森家」の建物があります。
森家01
森家03
現在の建物は、明治11年に再建されたものだそうです。
森家02
北前船と言うと、歴史の教科書で出てくる事柄というくらいの認識でしたが、
こういう風に現地を訪れてみると、実際の事なんだな、と実感がわきます。


そして、その森家の斜め前にありますのが、目的のお店<大塚屋>です。
大塚屋01
こちらのお店の名物菓子・どら焼き。
大塚屋02
ここのどら焼きは、ちょっと普通と違っていまして。

何と、三角形なんです!
大塚屋03
「どら焼き」とは丸い形…そんな既成概念を覆してくれます。
この形ゆえ、あの青色のネコ型ロボットも見た目では気付かないかも?(笑)

肝心の味などですが、皮はシットリしていて、餡はちゃんと甘くて、ゆるめ。
大塚屋04
そして、三角形が意外と食べ易かったです。
この形もなかなか良いものですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。