日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 大阪めぐり > 大阪、夏の巡@Bielle(1)

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.11 Sun 大阪、夏の巡@Bielle(1)

<BOULANGERIE gout>の次は、以前からずっと念願だったお店へ向かいます。

地下鉄・谷町線に乗りギューンと大阪市を抜けて、守口駅→京阪・守口市駅へ。
(交通費を少しでも節約したくてこんなルートを…でも京阪って電車代が
驚くほど安いので、あまり意味がなかったという(笑))

駅

そこから京阪に乗り「香里園」にて下車です。
駅02


香里園といえば…そう、ずっと行ってみたかったパン屋さん<Bielle(ビエル)>!
おおお~此処がそのお店ですよ~!!
shop01_20111211174359.jpg
shop02_20111211174358.jpg

扉を開けると、平台にパンがズラリと目に飛び込んできます。
テンションが一気に上がる瞬間ですね!
shopパン01
shopパン02
shopパン03
訪問時点で、だいたい一通りパンは揃っている感じでした。
ガッシリとしたパンが多く、ハード系好きには堪らない光景ですよ~

お昼前の時間だったので、サンドイッチはまだまだこれから?
shopパン04

シュクレで定番の「タルト・フランベ」がこちらにも。
shopパン05

ケース横のディスプレイが可愛かったです。
ええと…イヌ…ですよね?
shopパン06


あれもこれも買い込みたかったのですが、頑張って何とか絞りました。
お持ち帰りしたパンは、こちらになります。
【バゲット(中)】
バゲット01
フルサイズも有ったのですが、(中)サイズが有ったので助かりました。
かなり焼き色が濃いですよね。
バゲット02
焼き戻してみたのですが、クラストに乾いたバリバリ感は出ず、
ギュウギュウ噛み締める感じでした。
バゲット03
食べてみますと、ちょっと酸味が。
その酸味の後にやって来る、香ばしさと力強さ。
個人的に「バゲット」というより、「カンパーニュ」かな?という感想が浮かびました。

なかなかユニークなバゲットだな~と、思わず感心です。


【セーグル・ナチュール】
セーグル1
水分た~っぷり・ネチネチと歯にくっつく、重厚な生地。
修業先が思い浮かんでしまいますなぁ~
セーグル2
味の方は、やや癖があり、これぞ「セーグル」と思わせてくれます。
とても好きなんです、こういうセーグルパン。
確かに、牡蠣とかシーフードに合う、と言われているのに納得できる
味や食感だな~と。

自分の地元では、残念ながらこういうセーグルは頭に浮かばないので、
(いやたぶん気づいてないだけかと(汗))
「関西って良いな~!」と、羨ましさを抱いてしまいます。


【カンパーニュ(小)】
カンパ01
いや~これも美味しさに唸ってしまいました。

程よい厚みで、苦味が出る一歩手前の、皮の濃縮された旨味。
クラムは味が非常に濃いだけではなく、強くて深くて満遍ない広がりがあって…
カンパ02

マジウマっ!!

食べている間、何と幸せなことか…。
こういうリーンなパンが美味しいと、嬉しくなってしまいます。



→もう1回、つづきますスイマセンorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。