日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 大阪めぐり > 大阪、夏の巡@Patisserie Ravi,e relier

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.18 Sun 大阪、夏の巡@Patisserie Ravi,e relier

恋い焦がれた<ビエル>の訪問を遂に果たし、興奮冷めやらぬ間に
次のお店に到着です。


こちらのお店もすごく素敵でした。

大阪は、パン屋さんもですが、パティスリーも非常に多い土地柄ではないでしょうか。
そんな激戦区の中でも非常に人気のあるお店、
Patisserie Ravi,e relier(ラヴィル リエ)>です。
shop_20111218201825.jpg

そして、噂に聞いていましたが、本当だったのですね…
来店してくれたお客さんに、もれなくアイスティーをサービスしてくれるなんて(嬉)!
暑くて喉が渇いていたので、アイスティーのおかげで生き返りましたよ。

伺ったのはお昼前くらいの時間だったのですが、既に完売していたケーキも。
お客さんも引っ切り無しで、店内は大にぎわいでした。
(ですので、写真を撮るタイミングが(汗))
でも、普段は店外まで行列になっている事も茶飯事らしいので(すごい…)
まだラッキーだったのかも?

さて、毎度ながら色々悩みながらも何とか選び抜き、
近くの公園で早速いただきますっ
この頃になると雨が止んでくれていたので、非常に助かりましたよ~
all01_20111218201824.jpg
all02.jpg


【フロマージュ】
チーズ01
見た目は至ってシンプルなチーズケーキ。

しかし、とても濃いチーズの味が口いっぱいに広がります。
でも、チーズ味シッカリなのに、全然しつこくない見事な塩梅。
口当たり滑らかで、やわらか~な気分に浸れます。
チーズ02
上のチーズ部分も凄い良かったですが、個人的に気に入ったのが、
下敷きのタルト部分。
カッチリ堅めで少し塩気が効いていて、妙にハマりました(笑)


【エクレール・ショコラ・ノワール】
エクレア01
このエクレアで一番気に入った部分が、皮でした。
厚くて焼き込まれていて、焼き色も濃いめ。そして、歯ごたえ。
エクレア02
詰め込まれているチョコクリームは、なかなかビターで厚みのある味。
たっぷりチョコを味わえます。

皮のシッカリさといい、チョコの濃厚さといい、良いですね~
好きです、こういうタイプ。
【シュー・ア・ラ・クレーム】
シュークリーム02
こちらも「エクレール・ショコラ・ノワール」同様、
こんがり焼き色が付いていて、囓り甲斐のある食感。
シュークリーム01
クリームはポッテリとしていて、味わいも主張が出ていて、
かためで香ばしい皮と見事にハマっていました。
嬉しいことに、シューの底までクリームたっぷり(喜)。
シュークリーム03
う~ん、痺れるねぇ~(by眞悧(笑))
かなり人気があるようでして、訪問時には完売していました。
よ…予約しておいて良かったです…


【ムラング・シャンティ・キャラメル】
マカロン01
マカロン+キャラメルクリームの組み合わせ。
とにかく印象が強かったのが、キャラメルクリーム。
マカロン02
キャラメルの香ばしさとホロ苦さが非常に強くて、インパクトがありました。
クリーム自体の口当たりは軽めですが、味が色濃かったです。
マカロン03

マカロンは、すぐ消えてしまう繊細な口溶け。
マカロン04
このキャラメルクリーム、かなりツボでした。
また食べたいです、是非とも。


こちらのお店、イートイン出来ないのが残念…
テーブルで食べる事が出来るのならば、ミルフィユなどの
ちょっと外で食べるのが難しいケーキも食べられますのに~!(叫)

そして、季節限定の「トルシュ・オ・マロン」。
これ、絶対に食べてみたいんです。


これはやはり、栗の季節が終わるまでに、また大阪遠征決行するしか!?

しかしながら、この時食べたケーキで気に入ったパーツが皮とか土台のタルトとか…
パン好きの影響のせいで、クラストへ意識が行ってしまうのか自分!?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。