日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 シュトレンめぐり > 2011年、S戦線開始@Le Sucre-Coeur

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.23 Fri 2011年、S戦線開始@Le Sucre-Coeur

或る日届いた、1つの箱。
箱

その中には…な、なんと!
Le Sucre Coeur>のシュトーレンとクリスマス限定パンが!
これらは、いつも大変お世話になっているbonさんから頂戴してしまいました…
もう嬉しすぎて涙で前が見えません(涙)

【パン・ノエル】
ノエル03
捻りを入れたリース型のパンの中には、レーズンやオレンジピールなどのフルーツ。

この生地の食感、味わいの厚み。「シュクレだな~」と思ってしまいます。
やっぱり美味しいです。
ノエル02
フルーツも生地とのバランスが丁度良い量で、絶妙。
【ブリオッシュ・デ・ロワ】
カラフルで賑やかな飾りつけですよね。
ブリオッシュ02
もしかしたら、シュクレのブリオッシュ生地は初体験?
かなりシッカリした生地だったので、パンっぽいのかな?と思ってしまいました。
ブリオッシュ01
が、何ですか、このシャクシャクッとした歯ごたえの気持ちよさは!
そして凄い口溶けの良さ。サッと口の中で溶けてしまいます。
そしてバターの風味の心地良さ。

やば~、これはクグロフやブリオッシュを買いに行かなければ!


【シュトーレン】
シュトレン01
そして、シュクレのシュトーレン。
この麻袋がメチャクチャ可愛いですよ~
シュトレン02
砂糖たっぷりコーティングされて、真っ白。

中は…おお~クリスマスカラーで綺麗です。砂糖の層のに厚みがありますな。
この砂糖の層、カットすると振動で落ちてしまうんですよ…勿体ない!
シュトレン03
シットリしつつサクッと歯切れの良さもあり、
まわりの砂糖の甘さとバターのコクが合わさって絶妙。
中のフルーツも勿論良いですが、ピスタチオの効果が特に気に入りました。

しつこくないので、「もう少し、あともう少し」と、
食べ過ぎそうになってしまい危険信号です、これは(汗)

でも、実に幸せです。



bonさんからは以前にも貴重なシュトレンを沢山頂いてしまって、
そして今年も…本当っっに有難うございます(嬉泣)!

ちょっとまだ記事に出来ていない(汗)のですが、今回以外にも
メチャクチャ貴重なものを頂戴しているという…もう下僕と呼んで下さい(笑)


2011年シュトレン戦線、クリスマスなって漸く動き出した感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。