日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 大阪めぐり > 大阪、夏の巡@Four de h(1)

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.05 Thu 大阪、夏の巡@Four de h(1)

2012年、あけましておめでとうございます。
マイペースにも程がある拙いブログですが、宜しくお願い致します。
って、もうお正月終わってますし!
ホントすいません…寒くて醸せませんでした…

2011年いっぱいで大阪巡りの記事を終わらせたかったのですが、
結局、積み残してしまいましたorz

というわけで、2011年大阪めぐり記事、再開です。


すんごく美味しいケーキに感動した<Patisserie Ravi,e relier>の次は、
大阪に来たからには絶対に欠かせない、<Four de h>へ!
shop01_20120105204139.jpg
shop02_20120105204139.jpg
この外観、何回見てもテンション上がります。
そして、扉を開けて一歩足を入れる瞬間が一番ワクワクするんです。

独特の平台にズラリと並ぶ、色とりどりフルーツなどがふんだんに練り込まれた
キラキラ輝くパンたち!!
shopパン01
目の保養ですわ~
そして毎度思う事は「出来ることなら全種類お持ち帰りしたいっ!!」
shopパン12
shopパン05
shopパン10
shopパン06
shopパン09
shopパン11
ルックスも素敵ですが、パンのネーミングも非常に独特。
こういった点も魅力的ですよね。

毎回の事ながら、どれを選ぼうか非常に悩んでしまいます…
いや~苦しい、非常に苦しい。

そして、やっとの事で今回決心しましたパンは、
【'11 マンゴーフロマージ】
年ごとにリニューアルするのマンゴーフロマージュ。
マンゴー01
マンゴーの果肉と、たっぷりのクリームチーズの組み合わせが本当に美味しい。
マンゴー02
2011年バージョンも無事買えて良かったです。
もちろん2012年バージョンも買いにいきますよっ


【照りつける光の中のミエル】
ミエル01
ヘーゼルナッツ・マカデミアナッツ・マロングラッセ・ラムレーズン・蜂蜜が入った
ライ麦パン。

大きさはそんなに無いのですが、ガッシリ堅くて、密度のありそうな重さ。
そして、具材がゴロッゴロ入っていそうなルックス。
ミエル02
中を覗いてみますと、予感通りギッチリ詰まっていました(嬉)。

味の方は、定番の「セーグル・フリュイ・セック」に比べると、
やはり入っている具の影響が大きく、非常にまったり・落ち着いた風味。

フレッシュ路線も勿論良いですが、こういう路線も大好きです。

しかし、これはパンなのか、お菓子なのか…


【小さな花美のミエル】
花美01
いちじく・ピスタチオ・ラムレーズン・プルーンを生地の中に、そこへ
生クリーム・蜂蜜・オレンジを煮詰めたものを流し入れたというライ麦パン。
花美02
ネーミングがキュートですよね。
花美03
流し入れたソースが、まるで甘いキャラメルのよう。
上の↑「照りつける~」よりも、更に濃厚な甘さが。

ダメです、こういうの凄くツボなんですよ~

食べると、幸せな気分でいっぱいに。
一応パンですが、もう80%くらいは既に焼き菓子ですっ


【ルーロ ピエモンテーズ】
セーグル01
お店へ何度も伺っているにも関わらず、とてつもなく食べてみたかったのに
今まで全く出会えなかった、自分の中で幻級のパン、ルーロセーグル。
やっと、やっと遭遇しました(涙)

ご覧の通り、非常に具がたっぷり。
セーグル02
ヘーゼルナッツ・栗・うぐいす豆を包むのは、
ヘーゼルナッツペースト・ホワイトチョコを練り込んだライ麦生地。

本当に具だらけなので、食べようとして持つと、
こぼれ落ちてしまうのが難点ですな(汗)
あと、ちょっとですね、生地の味が…

それにしても、今まで会えなかった原因は、やはり訪問時間?



ええとスイマセン…長くなるので分割します。
つづく!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。