日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '11 京都めぐり > X'mas京都~拾@みつばち

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.06 Wed X'mas京都~拾@みつばち

さて、<mon coeur>訪問にて長岡京の予定は無事終了!
再び長岡天神駅より京都市へ。

向かいましたのは、出町柳にある甘味処、

<みつばち>です。
shop01_20130303074437.jpg
前々から評判は知っていたのですが、今回やっとの訪問となりました。

思っていたよりもずっと小さなお店で、席数もそんなに多くなく、
タイミングが悪いとウェイティングになってしまいそうです。
でも、幸運なことに、全く待たずに席に着くことが出来ました。

メニューは、お店のウリである寒天が中心でした。
かき氷は、こちらでは夏季限定のようですね。
shop02_20130303074437.jpg
shop03_20130303074437.jpg
shop04_20130303074438.jpg
shop05_20130303074438.jpg

あれこれ食べてみたい!という気持ちを抑え、注文しましたのは、
やっぱり名物の、
【豆かん】
豆かん01
まず、寒天が透明でなく白濁しているのに驚きました。
そして味の方も、無味無臭ではなく、クセのある味がついていたので更に驚き。
これが「天草」の風味なのでしょうか?
豆かん04
豆は、ホクホクふっくら炊かれていまして、沢山食べても、ずっと美味しい。
実は自分、こういう豆は苦手(なので、あんみつに入っている豆も…)だったのですが、
これはもうアリ!でしょう。
豆かん03
豆かん02
そして決め手は、何といっても黒蜜。コクが深くて濃くて、甘く。
この黒蜜が各々の素材を纏め上げているな、と感じました。

凄く「ピュアでナチュラル」だな、と、とても印象深かったです。



ホント、大変おいしい豆かんなので、すっかりお気に入りに。
また京都行った際に食べにいかなければ!

今度は「豆かん食べ比べ」というテーマでいってみましょうかしら?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。