日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 埼玉パン > タロー屋 > プレオープンおめでとうございました@タロー屋

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.28 Sun プレオープンおめでとうございました@タロー屋

すいません最近オタク方面に走り気味でして、更新が滞っております…

でも、タロー屋さんの新工房がいよいよプレオープン!という事で、
行ってきたのでした。
あああ凄い前でスイマセンごめんなさいっ!


当日は10時オープンで、自分は10時すぎに到着したのですが、
もう既に凄い行列が…
いえ、行列になっているだろうな、と想定はしていたのですが、それ以上でした(汗)。
shop01_20130427081216.jpg
shop02_20130427081219.jpg
shop03_20130427081219.jpg

恐らく1時間ほど待ちまして、ようやくお店の中に入る事ができました。
店内に入った瞬間目に入ってくるガラスケース。
shop04_20130427081220.jpg
その中に納められている、タロー屋さんの素敵なパンたち!
shop05_20130427081222.jpg
店内作業をするスペースや厨房も以前よりずっと広くなっていました。


残念ながら虎視眈々胆と狙っていたパンは完売してしまっていましたが、
それでも、お目当てのパンを無事ゲットしましたよ。
【八重桜酵母のカンパーニュ】
桜カンパ01
やってきました、毎年毎年楽しみにしている、八重桜酵母カンパ。
桜カンパ02
今年も、袋を開けた瞬間に香る桜餅の香りが健在。
口に含むと、途端に広がる香りもまた幸せ…
桜カンパ03
そして、以前よりクラストの香ばしさが増しているような気がしたのですが
気のせい…でしょうか?


【いよかん酵母と2種の柑橘ピール、カシューナッツのカンパーニュ】
ナッツカンパ01
一方こちらは、柑橘系の酵母とピールという組み合わせなので、スッキリしていました。
一緒に入っているナッツがまろやかさを添えています。
ナッツカンパ01
ナッツカンパ02
それにしても、クラムのみずみずしいムッチリした食感や味。
くう~もはや今更言うまでもありませんが、タロー屋パンはやっぱり美味しいなぁ~と
しみじみ。


【すりつぶしイチゴ酵母の食パン】
食パン01
食パン02
八重桜と共に、春になると登場する、好き過ぎて辛いパンです。
パンにイチゴが練り込まれているわけではないのに、イチゴの風味がハッキリしていて
いつもながら驚いてしまいます。
食パン03
毎度毎度、食べている間は幸せいっぱいです。


【すりつぶしイチゴ酵母のブリオッシュ風】
ブリオッシュ01
そんなイチゴ酵母のパンに、よつば発酵バターとグラニュー糖を加えた、
タロー屋さんのパンの中ではリッチなパン。
ブリオッシュ02
↑の食パンの雰囲気を残しつつ、とてもまろやかな風味が。
食感は、カンパーニュや食パンのようなムッチリさは抑えめで、サックリめ。
おお~これは美味しいですねぇ…。

何やら、すりつぶしイチゴ酵母パンで、餡バターをつくって下さる、という
つぶやきを聴いてしまったので、凄く楽しみに待っている次第です。


そうそう、以前の工房で使っていたパンを置いていた棚は
新工房にもしっかり健在でした。
(ちょっと写真を撮りにくい場所でしたので、今回は撮影無理でした(汗))

今後はイートイン席の設置など、色々パワーアップしていく予定のようです。
今から凄く楽しみにしています。

本当に本当に新工房オープン、おめでとうございました!!





前々から気になっていたのですが、気がついたらすっかりハマっていました…
ええもう中二っぽい要素、大好物ですよ!こういうのは楽しんだ方が勝ちなんです!!
(↑完全に開き直り)
しかし、新参ゆえに購入出来ないものが多くて悲しい。
公式ガイド01
公式ガイドブックも、どこの書店も完売してしまっていて、やっと何とか入手できました。
(あそこでも扱っていたとは…いま現在まだ在庫あるので、完全に盲点ですね(汗))

そして、作品もキャラも全く違うと判っているのに、
一瞬、Fate某の騎士王に見えてしまった自分に激しく反省。
公式ガイド02

画集が欲しいです…切実に…再販を本気でお願いしますorz(土下座)
あ、ゲームの方は手を出さない、と言いますか、出せません…ああいうのは絶対出来ないと
じゅうぶん自分で判っています(涙)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。