日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 埼玉パン > タロー屋 > 滑り込みセーフ、そして次の季節へ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.09 Sun 滑り込みセーフ、そして次の季節へ

プレオープンの時以来、新しい工房へ2度目の訪問になりますタロー屋さん。
着いた時間が11時過ぎだったためか、とても落ち着いていました。
shop01_20130609073705.jpg
shop02_20130609073705.jpg
驚いたことに10時オープンに関わらず完売寸前状態!
気持ち良い晴天だった影響でしょうか?
何はともあれ、よよ予約しておいて良かったデス…(汗)

この日は、工房の外にある庭を見学させて貰いました。
庭03
庭02
庭01
ここで新しく植えたものと、もともとの畑からの移植との両方だそうです。

しっかり実が育っていまして、実際に実っているところを目にしますと「植物って凄いな」と
思ってしまいます。

あ、ベンチがあるので、こちらで素敵な庭を見ながらパンを頂くことも出来ますよ。
ちなみにベンチの後ろはパンを焼く工房になっています。
庭04

もともとの畑の方も、ラベンダーがとても綺麗に咲いていました。
庭05

そうそう、以前の工房の時活躍していたパンを並べていた棚、このように
しっかり新工房にも設置されています。
shop03_20130609073704.jpg

そして、棚のうえには綺麗な酵母の瓶が。「これでパンが膨らむのか」と、何度でも驚きです。
shop04_20130609073704.jpg
色がジュースみたいなので(笑)。いえ、でも実際飲めて、シュワッと微炭酸みたいなんですよね。


で、この日お持ち帰りしましたパン。
プレオープンの時には売り切れで買えなかった(涙)のですが、今回はしっかり確保。

そして、季節的にラストということで、滑り込みセーフです!
【すりつぶしイチゴ酵母とよつ葉バターの食パン】
01いちご食パン01
大好きな、すりつぶしイチゴ酵母パン。
最後に買えて良かったです。

前回もイチゴ食パンを買いましたが、こちらはバター入り。
01いちご食パン02
見た目は殆ど変わりませんが、バターの影響か、やわらかくサクッと。
01いちご食パン03
食べていると、バターの味が生地の奥から出てきて、とてもなめらかです。

バター無しですと切れ味が良いですが、バターが入ることによって生まれる
なめらかさも良いですな~


【すりつぶしイチゴ酵母のイングリッシュマフィン】
02いちごマフィン01
前回買えなかったイチゴ酵母マフィン、やっとゲットです。
02いちごマフィン02
まだ試食していないので、食べるのが実に楽しみです(ニヤリ)


【ラズベリー酵母のコンプレ】
03ラズベリー酵母のコンプレ01
ビニール袋の口を開けた瞬間に解放される香り!きましたよタロー屋パン!(何だそりゃ(笑))
写真では判りにくいのですが、生地の色もとても綺麗。
03ラズベリー酵母のコンプレ02
生地はムチムチッとしてみずみずしく、味わいフレッシュ。

ああタロー屋パンだなぁ~と、しみじみ。


【ラベンダー酵母とハチミツのクッペ】
04ラベンダー酵母とハチミツのクッペ01
畑に綺麗に咲いていた花、ラベンダー。これを酵母にして焼かれたパンです。
ホント、花が酵母になるなんて毎度毎度不思議だ…
04ラベンダー酵母とハチミツのクッペ02
蜂蜜の影響か、クラムは厚くなく、とてもソフトです。
クラストもやわらかで、↑「ラズベリー酵母コンプレ」などに比べると、とてもキメ細やか。

香りや口当たりの味わいも、やわらかです。



春のイチゴが終わり、次の季節に移りつつあるタロー屋パン。
少し寂しさを覚えつつも、夏のパンが非常に楽しみ仕方ありません。



そうそう、未確定情報なのですが、6月末に7周年記念(おめでとうございます!)として
何か素敵なことを考えていらっしゃるとか。

Oh!これは絶対行かないといけませんねっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。