日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > '13 金沢めぐり > 久しぶりの遠征だ!金沢だ!@べっからい あいん しゅりっと

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.22 Sat 久しぶりの遠征だ!金沢だ!@べっからい あいん しゅりっと

ひさびさの遠征!
前回、パンを求めての日帰り遠征したのはいつだったでしょうか…
ええと、12年春の18きっぷを除くとすると、11年冬の京都でしょうか?
ひえ~実に1年以上ふりになるのでしょうか。

そんな久しぶりの遠征先に選びましたのは、石川県は金沢市です。
金沢駅

何故に金沢にしたかといいますと。

「一度も行ったことがなかったから!」

いや~それだけなんです(笑)

前々から「金沢へ行きたいな」と思っていまして、色々調べていました。
結果、かなり行きたいお店が多くなってしまいまして(汗)
上手くまわれるかどうか前日…いえ、当日になっても不安だったのですが、
ええいっもう腹くくるしかない!


金沢駅に着いたのは予定時間よりかなり早かった為、
駅前をブラブラ散歩し、レンタサイクルの開店時間を待ちました。
程なく開店時間になりレンタサイクルを借りる手続きを済ませ、いざ出発です!

が、地図を持っているにも関わらず途中で道がわからなくなりまして(滝汗)。
コンビニで道を聞いて何とか辿り着けたドキドキの記念すべき最初のお店は、

<べっからい あいん しゅりっと>です。
shop_20130616080313.jpg
地図で見ると単純そうな道程なのですが、いざ実際町中を走ってみると
方向感覚がおかしくなってしまって(汗)。半ば諦めかけたのですが…道を教えてくれた
コンビニの店員さんに大感謝ですorz
朝、駅に着いてからお店に着くまで、本当に何も食べていなかったので
空腹でヘロヘロ寸前でした。
ですので、買ったばかりのクリームパンを頂きますっ
01クリームパン
中のクリームは、ポテポテッとしたタイプ。
01クリームパン02
味の方も、卵の風味が出ていて、個人的好みのタイプで嬉しかったです。
そして、パン生地にコシがあって、生地の味もgoodでした。


残念ながら店内撮影はNGだったので写真はありませんが、並んでいたパン、
どれも本当に美味しそうで…いつもの優柔不断を全力で発揮したのでした(汗)
ドイツパンからバゲットなどリーンなハード系、総菜パンや菓子パン、クッキーなど焼き菓子まで
いろいろ一通り揃っていました。

そんな中、何とか選びましたパンは↓、

【ベルリーナラントブロート】
02ベルリーナ_01
見るからに格好良いドイツパン。
少しネットリ感があり、滑らかで、少しクセのある味。
おお~コレですよ。この食感と味!

美味しかったので自分はそのままプレーンなまま食べてしまいましたが(汗)、
チーズや肉料理と合いそうです。


【フリュヒテブロート】
03フリュヒテブロート_01
こちらは、フルーツやナッツ入りのライ麦パン。
フロッケンセサムのようなドイツパンですね。
03フリュヒテブロート_02
少しクセのあるライ麦生地の中に入っているフルーツの甘酸っぱさが堪りません。

個人的に気に入ったのが、クラスト部分。
少し厚みのあるクラスト、味が凝縮されているように感じて、とても好きでした。


【パン オ ブール】
04パンオブール_01
バゲット…ではなく、縦長リュスティックの中にバターが込められたパン。
04パンオブール_02
生地の味は、小麦の風味の主張は強くなく、真っ白だな、と。
なので、温めるとバターの味が広がります。

凄い個人的な要望を言わせて頂くなら、<たま木亭>「堅焼きバター」くらいバターの量だと
嬉しいなぁ~…なんて。


【クルミパン】
05クルミパン_01
小ぶりなサイズですが、クルミがたっぷり。
05クルミパン_02
どこを食べてもクルミに当たるので、歯ごたえと共に口の中がクルミの味でいっぱいになれます。


【パンオフリュイ】
06パンオフリュイ_01
ハード系かな、と思ったのですが、全体的にやわらかソフト系でした。
06パンオフリュイ_02
レーズンやオレンジピールが凄く爽やかでした。
もう少し量が欲しいかな?と思いましたが、これくらいの量がパン生地とのバランスがとれていて
ベストかな、と。


こちらのお店のパンですが、今回頂いた中でごく個人的な感想ですと、フランスパン系より
ドイツパン系が好みでした。
でもでも、バゲットやタルトなどが凄い美味しそうだったので、是非機会がありましたら
そちらの方を絶対食べたいです。


そうそう、こちらのお店へ向かう道中、ちょっと山になっていた箇所がありまして、
眺めが綺麗&自転車での下り坂が快適で、それはそれは気持ち良かったのです。
…が、ある事実がふと頭を過ぎりました。

「 帰りは上り坂だよなぁ…orz 」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。