日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > '13 大阪めぐり > 大阪ラビリンス@ルート271

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.09 Mon 大阪ラビリンス@ルート271

大阪めぐり一発目のシュクレの次は、高槻駅から少し離れた所にあります、
駅
<ルート271>です。
shop01_2013090808391422a.jpg
本店の方へ行ってみたかったのですが、時間の都合により、高槻店へお邪魔しました。
失礼ながら、あまり広くない店舗でしたが、見るからに美味しそうパンが詰まっていましたよ!
shop02_20130908083913b35.jpg
shop03_20130908083913db3.jpg
shop04_20130908083912219.jpg
shop06_201309080839565e4.jpg
shop07_20130908083955bd3.jpg
shop08_201309080839559d6.jpg
shop09_20130908083954e44.jpg
shop10_20130908083949cc4.jpg
いや、本当にどのパンも美味しそうで、あれもこれも買ってしまいたい!

全然関係ないのですが、この後のパン屋さんを巡ってみて思ったことがあります。
「餡バタ率、妙に高いような気がするのは気のせいですか?(笑)」

まだまだこの先もありますので、ぐっと涙をこらえて2つ選びました。
【パテ ド カンパーニュ】
パテ01
何なんですか、このパテの厚さは!
京都や東京のプチメックのパテサンドのパテも結構厚いと思っていましたが、
それ以上の厚さではないでしょうか。
パテ02
このパテ、肉肉しくアブラもなかなか入っていますので、一緒に挟まれたピクルスと
一緒に食べるとサッパリ頂けます。

パンもムッチリしていて美味しいですねぇ~(しみじみ)
しかしながら、本当にパテの厚さに驚きました。なのにこの値段は…
総菜屋さんで買ったら、もっと高い値段ですよ(汗)いやホントに。



【激うまクリームパン】
クリームパン01
普通に常温で並んでいるクリームパンと、冷蔵の所にあるクリームパンと2種類ありまして。
こちらは後者の方です。

2つの何が違うかと尋ねると、「激うま」の方は生クリームが入っているとの事。
では、お楽しみの中身ご開帳~
クリームパン02
クリームがたっぷり込められていました。
さすが生クリーム入りです。想像通り口当たりなめらか。
味は重くなく軽いので、スルッと全部食べることが出来てしまいました。


今回はこの2つのパンで我慢しましたが、今度はもっと色々なパンを食べてみたいです。
そして、本店の方へもぜひ行ってみたいものです。



そうそう、高槻といえば、ずっと以前から行ってみたかった所がありまして。
遂にその念願が叶いました!

その場所は、「やよい軒 高槻店」。
やよい01
やよい
…何のことやら判らない人はスルーして下さい(笑)
しかし、何の変哲もない普通のやよい軒なので、写真を撮る様はそれはもう
不振人物だった事でしょう(笑)


そして、高槻といえばPart.2
以前行ったことのあるパン屋さん<プレザン>。
今は食パンとスコーン専門店になっているようでして。…一体何が…
(最近はベーグルも始めたとか)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。