日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > '13 青森・弘前めぐり > おさない&ナチュレ@冬景色2番の地へ~青森1日目

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.17 Thu おさない&ナチュレ@冬景色2番の地へ~青森1日目

念願だった竜飛岬訪問という目的を無事果たし、青森駅に戻ってきた頃には
もうすぐ夜、という時間になっていました。

夕食のお店、事前に色々探したのですが、最終的には駅から近いこのお店に決めました。

新町通りにある<お食事処おさない>です。
01_20131016215621b0f.jpg
小さい文字
想像していたよりもかなり小さなお店だったので、ちょっと驚いてしまいました(スイマセンorz)
席はほぼ満席状態で、人気の程が伺えました。

メニューは、青森郷土料理からポピュラーな定番ものまで色々豊富。
なので、いつもの如く悩む悩む(汗)!
02_2013101621562058f.jpg
03_201310162156199ec.jpg
03_201310162156199ec.jpg
04_201310162156198b1.jpg
05_20131016215618523.jpg

そして、最終的に注文しましたのは、こちらです。
【貝焼きみそ定食】
06_201310162156175f5.jpg
貝、デカっ!! 中央にウニが。
07_20131016215637316.jpg

貝焼きの具は、ごはんに乗せて食べるんだと教えて頂きましたので、
そのように食べてみました。見た目以上にホタテが入っていて嬉しかったですね~
09_20131016215636914.jpg
味噌の味はあまりしない…?と思ったのですが、ウニ=みそ、なのでしょうか?

ご飯にとても合う味付けで、スルスルッと夢中で食べ進めてしまい、あっという間に
貝焼きもごはんも無くなっていましたとさ。


もちろん貝焼きごはんも美味しかったですが、+250円で味噌汁から変更した「けの汁」が
とっても美味しかったんです!
08_20131016215636aa4.jpg
小さくカットした野菜がたっぷり入っており、その野菜の味がすごく出てるんですよ。


朝からリンゴもので舌鼓を打ち続けましたが、この郷土料理も美味しかったです、ホントに。
美味しいものばかりで幸せだ~


<お食事処おさない>で美味しい料理を頂きました後は、デザートへ行っちゃいましょう!
甘いモノは別腹、ですよね!

新町通から少し横に入った場所にあります、
01_2013101622265878f.jpg
<ナチュレ>。ジェラート屋さんです。

種類は十種類ほどで、バニラなど定番モノから青森らしいジェラートが並んでいました。
あれもこれも食べてみたいフレーバーで、こちらも選ぶのに困りました(汗)

で、何とか選びましたジェラートは…

【嶽きみ&りんごシャーベット(ダブル)】
02_20131016222658893.jpg
店内に椅子が2席ほどありましたので、こちらで頂きました。

写真に殆ど写ってませんが(汗)、りんごシャーベットは、ホントにリンゴそのものの
スッキリした味わいで、かためのシャキシャキッとした食感が爽快でした。
03_201310162226576af.jpg
一方、嶽きみ。「嶽きみ」とは、青森ブランドのトウモロコシです。
中にトウモロコシの粒々が混じっています。

味ですが、すごい、トウモロコシまんまですよ!
ほんのり甘みがあって、これも美味しいですな~
ジェラートととして全然違和感なかったです。

「ガリガリ君・コーンポタージュ味」は未食なのですが、こういう味なのでしょうか?

こちらのジェラートも本当に良くて、やはり滞在中リピートしたかったです…くぅぅっ



さてさて、以上にて青森1日目、終了となります。
そして、次から青森2日目に突入です→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。