日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > '13京都めぐり > 斑模様の京めぐり@栖園

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.06 Mon 斑模様の京めぐり@栖園

京都駅の八条口にある<祇園辻利>にて抹茶ソフトクリームを頂き、
目的のお店の開店時間に丁度良い頃合いになってきました。

地下鉄に乗り、烏丸御池駅で降りたのですが…見事方向感覚を失い迷いました(汗)
途中のコンビニで道を教えて貰い、何とか辿り着くことができたのでした。
結局、そのコンビニから近かったのですが、たまにしか行かない観光客には無理ゲーですorz

何はともあれ、無事お店に到着。
京都巡りの際は必ず行ってしまう甘味処<栖園>です。
shop01_20131228074706be6.jpg

相変わらず庭が素敵です。
shop02_2013122807470590e.jpg

<栖園>といえば「琥珀流し」が有名ですが、今回注文しましたのは、冬季限定の
【福かぶり】
福01
shop03_20131228074705a98.jpg
前回の京都訪問も今回と同じく12月でして、その時は「琥珀流し」を頂いたため、
この福かぶりは見送ってしまったのでした…
なので、今回にて課題成就ですよ!

餅米の上に、ドロリとした漉餡がと栗のトッピングが乗っています。
福02

餡は、上品でいてなかなか甘さが。餅米とからめて食べるとウマ~
栗もホクホクです。1粒丸々入っている感じでした。
福03
福04

イメージ的には、温かくてゆるい餡の牡丹餅・御萩でしょうか。
作りたてで熱々なので、ホント、体が温まります。
そして、

餅米たっぷり+甘い餡たっぷり=ボリュームたっぷり

な図式が出来上がります(笑)


念願の「福かぶり」、堪能できて本当に美味しかった&嬉しかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。