日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 埼玉パン > Petit Riche@南浦和 #1

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.20 Fri Petit Riche@南浦和 #1

ニューオープンのベーグル屋さんもですが、パン屋さんも新しく開店したお店が
何店かあり、「訪問したいな~」と思っていた昨今。

その中の1店に、先日やっと行く事が出来ました!
南浦和駅からちょっぴり離れた場所にある、
<Petit Riche(プティリッシュ)>というパン屋さんです。
shop_20100812074259.jpg
スイマセン赤い看板に一瞬「某ピザ屋か!?」と思ってしまいましたが(笑)
いえいえ、ちゃんと中はパン屋さんです。

そうそう、こちらのシェフは、ビゴで修行されたそう。
プランタン銀座のビゴに長くいらっしゃった、との事です。

初めてのパン屋さん。
期待に旨を膨らませ、店内に入りますと…

おお~平台にパンがいっぱい!
shopパン01
shopパン06
やわらかいジャパニーズブレッドも揃っていましたが、
shopパン07
やはり目が行き着く先は、ヴィエノワズリーやハード系です。
気持ちが高揚しますね!

ヴィエノワズリーは、基本のクロワッサンから、そのアレンジ、
甘い系から惣菜系まで。
shopパン11


ハード系も、特に種類豊富だったのが、カンパーニュ。
シンプルなプレーンから色々なフルーツが入ったものまで揃っていました。
shopパン02
shopパン04

リュスティックやチャバッタなパンも。
shopパン03

そして、バゲットのアレンジとして、タルティーヌが!
いや~このタルティーヌの具が面白かったんです。
shopパン08
shopパン09
上の写真のタルティーヌは、焼き鳥風に、鶏肉と葱をトッピングされていたんですよ!

カヌレやスコーンなどの焼き菓子もありました。
shopパン10


一気に色々買いたい衝動にかられながらも、何とか頑張って抑え、
選びましたパンは。
【スペシャルバゲット】
バゲット01
フランス産小麦粉100%というバゲット。
素敵なルックスと焼き色。クラムの気泡もバッチリ!

粉の香りや味は抑え気味でしょうか。
そんなに強くありませんが、心地良い風情を感じられました。
バゲット02
食感は、クラストは、厚くなく薄くなく、の中間くらいでしょうか。
焼き戻すとドライにパリッとします。
そしてクラムは、そんなに水分量はそんなに多くなく、
ヒキなどもあまりない、歯切れの良いタイプだと思いました。

食べてみて思ったのが、クラストの香ばしさ。
「バゲット」という名の通り、クラムよりクラストを楽しむ
王道なバゲットだな~と。


確かビゴのバゲットもこんな感じだったような…最後に食べたのは
結構前の事なので(汗)
今度、ビゴの方を買って確認したいと思います。


【カンパーニュノア(小)】
カンパくるみ01
カンパくるみ02
外からの香りは殆ど感じられなかったのですが、この胡桃色に染まった
クラムの色!期待せずにいられません。
カンパくるみ03
そして、期待通り胡桃がおいしい~
量もなかなかあって、テンション上がりますね!

クラストの厚さは、バゲットの半分くらいでしょうか。
気持ちパリッとしますが、パン屑が飛び散る、という様子ではありませんでした。

クラムはスベスベでふっくら。
凄く、優しいカンパーニュだな、と思いました。


【カンパーニュメランジェ】
カンパメランジェ01
こちらは、アーモンド・レーズン・オレンジピール・レモンピールなどが入った
カンパーニュです。
試食で一切れ頂いたのですが、食べた瞬間「おいしい!」と反射的に
声が漏れてしまったという(汗)
カンパメランジェ02

胡桃同様、あまり香りは強くなかったのですが…
口に含むと、フルーツの爽やかな風味が解放!
カンパメランジェ03
オレンジピールやレモンピールの明るさに対し、
レーズンの落ち着いた甘さ。
そして、アーモンドのカリッとした食感と味わい。

美味しさは勿論、食べていて楽しい気分になってしまいました。
リピートしたいパンですね~



ええと、スイマセン結構いっぱい買ってしまいまして(汗)
もう1回つづきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。