日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 青春18きっぷ~高崎前橋 > 夏、青春の旅路~高崎前橋@Schwein

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.19 Tue 夏、青春の旅路~高崎前橋@Schwein

1店目にして思った以上の収穫だった<でいたらぼっち>。
次のお店へ行く為、国道354号に出て高崎駅方面へ。

いや~この日も午前中から暑かった!
でも、静岡の時より心なしか風がヒンヤリしていたような気が。

暑さの中、半ば朦朧となりながらも(←危険)着きましたのが、
群馬にて2店目のパン屋さん、
<Beckerei&Conditore Schwein(シュヴァイン)>。
shop01_20100911201057.jpg
こちらも、何だか山小屋を連想させる外観でした。
shop02_20100911201057.jpg
shop03_20100911201056.jpg

内装も木を基調としていて、やわらかで和やかな雰囲気。
shopパン01
shopパン05
そして、開店からそんなに時間が経っていなかったので、
<でいたらぼっち>同様、パンはまだまだこれから、でした(涙)
shopパン02

でも、ライ麦パンや、あまり他では見かけないパンが!
shopパン06

冷蔵ケースには、冷やして美味しいクリームパンなどの甘い系も。
shopパン03
クリームパンは、頭ではとても食べてみたかったのものの、
体が欲していませんでした…

カウンター横には焼き菓子もありましたよ。
shopパン04

曜日ごとのパンも。
shop04_20100911201056.jpg


こちらでお持ち帰りしましたパンは、<でいたらぼっち>でも買ったのですが、
ライ麦パンを選びました。
【ライブレッド プレーン(ハーフ)】
ライブレッド01
ツルッとした、なだらかなクラスト。
ライブレッドはライ麦50%だそうです。半分サイズから可でした。
ライブレッド02
ライブレッド03
クラムも滑らかで、細かく詰まっていました。
口当たりも、どっしり、ではなく、軽やかめ。
そして、フンワリさもありました。

ライ麦50%なのですが、味のほうも強くなく、
何色にでも染まる感じですね。

<でいたらぼっち>に比べると、やさしい雰囲気の
ライ麦パンだな~と思いました。


【ライブレッド キャラウェイ(ハーフ)】
ライブレッドキャラウェイ01
こちらは、キャラウェイ入りVer.
ライブレッドキャラウェイ02
プレーンのほうは控えめな風味だったのですが、
こっちは見事にキャラウェイ!
口に入れた瞬間からキャラウェイです。
ライブレッドキャラウェイ03
キャラウェイが苦手な人は無理かも?な、キャラウェイ具合。

味も勿論キャラウェイが強いので、味が強めのおかずでも
負けてはいませんでした。


【ライブレッド カレンズ】
ライブレッドカレンズ01
こちらはカレンズがたっぷり!
ライブレッドカレンズ02
なかなかの量なので、ジューシーさがありました。
ライブレッドカレンズ03
味は、レーズンに比べると控えめかな、と思いましたが、
パンとのバランスを考えると、カレンズの方が合っているのかな、と。


一連のライブレッドですが、
下地の生地がとてもシンプルなので、合わせる素材の風味が良く出るな~
という感想です。


お店の人に伺ったところ、味噌パンも作っているとか!
…でも、お昼ごろに出る予定らしく、今回は…(涙)

こちらも、是非色々なパンが揃っている時に伺いたかったお店です。
カンパーニュなどもあるようなので、是非お目にかかってみたかったですよ~


お店を出て、また国道沿いを真っ直ぐ歩いて高崎駅に到着!
高崎駅
いや~駅前のヤマダデンキ、デカかった!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。