日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 東京パン > KEN@下赤塚 > The 5th anniversary@BOULANGERIE KEN 壱

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.30 Sat The 5th anniversary@BOULANGERIE KEN 壱

既に先週のことになってしまいますが…

行きましたよ~5周年!
5th.jpg
タイミングが遅かったのか早かったのか不明なのですが、
ゲット出来た記念パンは2つ…
(他にも色々出ていた模様、涙。)

でも、この日出ていたベーグルは全部新作だとか!

なので、無意識といいますか案の定といいますか、
気づいたら沢山トレーに乗っていましたとさ(笑)

先ずは、確保できた5周年パン。

【鴨肉・栗蓮根のペイザンヌ】
カンパ01
カンパ02
生地の凄いネットリ具合がインパクト・大。
これは、やたら水分量の多い粘土か!?

中には、ネーミングどおり大きいカットの鴨肉と栗と蓮根が。
カンパ03
カンパ04

鴨肉なんて最後に食べたのは何時…とても贅沢。

具もですが、個人的には生地がとても強烈でした。


【バニラのザマンドクロワッサン】
クロワッサン01
クロワッサン02

常温の時はそうでもなかったのですが、
焼き戻すと、生地に混ぜられたバニラビーンズの良い香りと言ったら!

そんな中にはシットリとした、リッチさのあるアーモンドクリーム。
クロワッサン03
生地の食感も、層は厚くザクザクで、心地良い音が響きます。
この音、好印象ですね~。

クロワッサン類は久しぶりなので以前の記憶が曖昧なのですが…
こんなにザクザクだったでしょうか?


もちろん、これら五周年記念だけでは満足出来るハズもなく。
【チャバタサンド(ハニーマスタード)】
チャバタ01
久しぶりになります、KENさんのサンドイッチ。
そして、いつもはカスクルートを選ぶ事が多いのですが、
初見のこのサンドに一瞬にして心奪われてしまいました。
チャバタ02
ちょいとグチャグチャな画で申し訳ありませんが(汗)
厚切りのチキンとサラダ、アボガドのサンドイッチです。
チャバタ03
チキンはとっても柔らか!
マスタードの風味と共に、ほんのりと蜂蜜の甘み。

何より、チャバタが凄~~~くモッチモッチなんですよ!!
ベーグルよりも弾力があったかも。

具は美味しいし、チャバタもモチモチで美味しくて、
ボリュームもあって、トータル的にも、文句ナシのサンドでした。


【くるみとこしあん くりのカンパーニュ】
餡栗カンパ01
餡・胡桃・栗と、大好物の組み合わせ。
さて、選択肢は

→「買う」
 「買う」
 「買う」

「買う」以外ありませんので(笑)

餡栗カンパ02
半分に切ってみますと、中には大粒の栗。
そして周りには、たっぷりの餡。
胡桃の存在感も、マル。
餡栗カンパ03
パン生地はカンパーニュらしく頑丈ですし。
食べている間、すんごい幸せでした。


【バニラ マロン ガナッシュのサンド】
マロンサンド01
他の方のブログでの写真で拝見し、一瞬にして魅了されてしまったサンド。
是非とも一度は食べてみたかったんです。

着いたときは並んでいなかったのですが、途中で登場。速攻、捕獲。

KENさんにしては、値段がちょっと高めの300円だったのですが、
他店だったらもっとするでしょう。破格ですよ~

大粒の栗はやわらか~~く。
下のチョコレートも、トロリとやわらか。
マロンサンド02
そして、生地にバニラビーンズが練り込まれていました。
食べやすいように、でしょうか。
ヒキが無く、サクッと噛み切れるクラム。
マロンサンド03
チョコレートは意外と甘さ控えめでした。
個人的に、もう少し甘くても良いかな?と思ってしまったり。



さて次は、久しぶりという事もあり、大量にお持ち帰りしてしまった
ベーグルに、続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。