日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 青春18きっぷ~東海道線 > 夏、青春の旅路~東海道線@守谷のパン

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.03 Wed 夏、青春の旅路~東海道線@守谷のパン

や…やっと、この夏の青春18きっぷ巡り5回目、
ラストに辿り着けました。

そんでもって今現在の季節は、秋を飛び越して冬に差し掛かろうと…
もう笑うしか!



ずっと前に行ったきりのお店。
この18きっぷ機会を逃してたまるか~!

という訳で最後に選びましたのは、東海道線沿線です。

お店の開店時間は、そんなに朝はやくから、という訳ではないので。
そのお店がある駅の手前で途中下車し、1店寄ってみました。

途中下車駅は、小田原駅。
その駅前にあるパン屋さん、<守谷パン>が目的です。
shop_20101031082444.jpg
創業はちょっと不明ですが、ずっとこの地で営んでいる佇まいを
感じさせるお店。

ラインナップは、食パンやコッペパンやあんぱん等、
日本の昔ながらのパン。

買いましたのは、やはりこちらのお店の名を知らしめている…


【あんぱん】
あんぱん01
ちょっと大きい、球体のパンの中に餡がたっぷり包まれていました!
笑うしかない程の餡の量ではありませんでしたが…
(大島にある某パン屋さんとか(笑))

餡は、粒餡。
味は、甘過ぎずスッキリした、そして柔らかい甘さ。
あまり粘り気はなく、サクッとキレがあります。
あんぱん02
パン生地は、程良い厚みと存在感があり、
餡だけをひたすら食べている様な気分にはなりません(笑)

昔から続いている、しっかりしたあんぱん、という印象です。
【白あんぱん】
あんぱん白01
ちょいとユニークな形。
真ん中に乗っているのは、クリームでした。
昔ながら、なパン屋さんで良く見かける、ちょっと固めのクリームです。

あんぱん同様、白餡が沢山です。
あんぱん白02
パン生地は、あんぱんより少し固め。

白餡の方は、少しネットリした食感。
クドい甘さは無く、やはりスッキリ、且つ、やわらかい甘さ。

こちらも、しっかりしたパンですね~


【甘食】
甘食01
あんぱん・メロンパンなどは、ハード系をメインとした
フランス的なパン屋さんでも扱っていますが、さすがに甘食は!

甘食って、モノによるとパサついていて飲み物併用必須だったりしますが、
こちらの甘食は、そんな心配無用でした。
甘食02
ほんのり甘くて、日本的パンならではの、朴訥とした雰囲気。



こちらのお店、とても親しまれているようで、
お客さんが絶えませんでした。
駅前に、そして朝早くからこういうお店があると嬉しいですよね~

さて、守谷パンにて無事パンを確保。
ちょっと早いですが、待ち焦がれたあのお店のある駅へ
向かいましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。