日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 青春18きっぷ~東海道線 > 夏、青春の旅路~東海道線@こなひき洞

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.06 Sat 夏、青春の旅路~東海道線@こなひき洞

感無量の再訪、<BREAD&CIRCUS>。
感動の余韻を残しつつ次に行ったお店は、
以前行った湘南めぐりの宿題を果たす為でした。

その時は、お目当てのパンが焼かれていない&スケジュールに
余裕が無かったので、見送ってしまいましたが…

今回、やっと訪問することが出来ました。

茅ヶ崎のパン屋さんといえば必ず名前が挙がるお店、
駅
こなひき洞>です。

こなひき01

小和田にも2号店が出来たらしいですが、やっぱり1度は行かなきゃ本店1号店!

住宅街に突如と現れる別世界。
いや~遂に洞窟に、や~っと辿り着きましたよ(感動)
こなひき02
思ったより大きいお店なんですね~
こなひき03
こなひき04
こなひき05
こなひき06

お店の中も、とても個性的。
こなひき07
こなひき08
ホント、こんな独特さは全国でも珍しい!?

ユニークなお店構えでとても楽しかったのですが…いざ店内に入ってみますと。
こなひきパン01
うおおお~パンが無い~~~(涙)
13時過ぎごろの訪問だったので大丈夫だろう、と油断していたのがいけなかった。
見事なほど殆どパンが残っていませんでした(泣)
こなひきパン02
こなひきパン03
こなひきパン04
こなひきパン05
お昼ごろだから、と思って油断していました。トホホ。

とある情報から、ハード系のパンも復活したと聞いていたので
楽しみにしていたのですが、この状況では定かではなくorz

サンドイッチなどが、この冷蔵ケースに並んでいたのですね…
こなひき09

パン以外には、焼き菓子が種類豊富でした。
こなひきパン06

残り少ない品揃えだったのですが、辛うじて食べてみたいパンが
残っていてくれまして!

これは本当にラッキーでした。
【丹波黒豆】
黒豆01
大きさに加え、すんごい重いのですが。このパン。
デニッシュなのに何でこんなに重いのか?

答えは、渦巻かれた大量の黒豆。
黒豆02
黒豆03
見事に感心する程、たっっぷり。ふ※っ子煮1袋分は確実に入ってますよ…
半分に切った途端にポロポロこぼれてくるので大変でした(汗)

これ程なのに、黒豆の風味が活きる煮方で、全然しつこくなく。
豆好きには堪らんでしょう。
黒豆04
そして、デニッシュ生地もボリュームありました。
バターの風味はしっかりありますが、全然しつこくなく。

自制しないと、絶対に1個まるまる気づいたら食べ尽くしていた、という風に
なってしまうでしょう。

同類項パン。
滋賀県<鈴家>の「黒豆のデニッシュ」


【パン・オ・フリュイ】
フリュイ01
つるり、とした表面が、まるでお饅頭のよう。
フリュイ02
その中には餡ではなく…
ギチギチに詰め込まれたフルーツやらナッツやら!
フリュイ03
この中身のおかげで、サイズは平均的ながら、かなりの体重。
パン生地は表面だけで、中は本当に、ひたすらフルーツとナッツ。
食べても、ひたすらフルーツとナッツで口の中が溢れます。

これは果たして「パン」なのか!?
これはもう、ノリは「お菓子」!?

どこかでこんなパンが…と、思いついたのが、
ア※デルセンの「フルーツ&ナッツライ」だ!

ええと、食べたことある方…如何でしょう?



こちらのお店はきっと、焼き上がり時間を狙って行かないと
かなり厳しいのでしょうorz(涙)

でも、すごい人気がある、支持されている証拠でしょう!

次訪問する時は、抜かりなく狙いますからっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。