日々。

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > > '10 姫路・明石・神戸めぐり > ボスとヤスの舞台@Salvador 壱

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.28 Sun ボスとヤスの舞台@Salvador 壱

ぶらり三宮めぐり。
休日の三宮周辺、兎に角すごい混雑でビックリしました。

中華街の方は雰囲気的に横浜っぽいですし、
駅の東口は、坂の雰囲気などが渋谷っぽいな~という印象が。

この辺りの人は、大阪は梅田辺りに出かけないで神戸で十分足りる、と耳にしまして。
三宮駅周辺の充実っぷり、その言葉に納得でした。

さて、<Bagel navel>にてベーグルを。
そして、そこから程近い<Salvador(サルヴァドール)>へ向かいました。

すっかり街並みに溶け込んでいて遠目では判らなかったのですが、
ガラス張りが特徴の店構え。此処ですね!
shop01_20101128203948.jpg
1階がパン売り場、2階がカフェレストランになっています。
とてもお洒落な外観だったので、やはりパンの値段もそれなりなのかな、と
少々身構えてしまったのですが。
shopパン01
shopパン02
shopパン03

プライスカードを見てみますと…あれ?思っていたより随分良心的?
しかも、大きさはシッカリありルックスも良くて美味しそう!
shopパン04
shopパン05
shopパン06
shopパン11
shopパン08
shopパン09
shopパン10
shopパン07

一番驚いてしまったのが、サンドイッチ類。
サイズは大きくて具が詰まってボリュームあったのですが、
コンビニのサンドイッチ並かそれ以下の値段では!?
shopパン12

やはり午後の遅めの時間だったので選べるパンが少なかったのですが、
どのパンも美味しそうで困ってしまいました。

何とか選び出しましたパンは…つづく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。